青天の霹靂

劇団ひとり 原作・脚本・監督、大泉洋・柴咲コウ主演の感動ドラマ

青天の霹靂

青天の霹靂

2014年 日本

配給:

東宝

ジャンル:

ドラマ

公開日:2014-05-24

2014年5月24日(土)全国東宝系ロードショー

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

39歳。売れないマジシャン(大泉)。母には捨てられ、父とは絶縁状態。そんな彼に、突然もたらされる父の死の一報。なんで俺、生まれてきたんだろう。絶望に暮れる彼に一閃——青天の霹靂。そして気付けばタイムスリップ。その先は40年前の浅草。全ての娯楽が集まる街で出会ったのは、若き日の父(劇団ひとり)と母(柴咲)。スプーン曲げで人気マジシャンとなった彼は、ひょんなことから父とコンビを組むことに。そして母の妊娠。10ケ月後、生まれてくるのは…俺だ。しだいに明らかになる自身の出生の秘密。果たして彼を待ち受ける結末とは——。

ミリオンセラーとなった「陰日向に咲く」に続く劇団ひとりによる小説「青天の霹靂」を、劇団ひとり自らが監督・脚本で映画化。主演は、大泉洋。ヒロインを柴咲コウが演じるほか、笹野高史や風間杜夫らベテランが集結する。

監督:劇団ひとり、出演:大泉洋,柴咲コウ,劇団ひとり