先生を流産させる会

ごく普通の中学校で実際に起こった驚愕の事件をモチーフに描いた衝撃作

先生を流産させる会 [Blu-ray]

先生を流産させる会

2011年 日本 62分

監督:

内藤瑛亮

配給:

SPOTTED PRODUCTIONS

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://sensei-rsk.com/

公開日:2012-05-26
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ある郊外の中学校。教員のサワコ(宮田)が妊娠し、一気に色めき立つ女子生徒たち。退屈な毎日に刺激が欲しい生徒たちにとって、それはひとつの事件だった。担任のおめでたに過度に反応したのは、複雑な家庭環境に育ったミヅキ(小林)たちのグループ。「サワコ、セックスしたんだよ。気持ち悪くない?」思春期の少女たちにとって、それは汚らわしい行為にしか思えない。彼女たちは廃墟となったラブホテルの一室で、ある会の結成の儀式をたてる。名付けて、“先生を流産させる会”。ミヅキたちは早速サワコに嫌がらせを始める…。

2009年に愛知県のごく普通の中学校で起こった出来事をモチーフに描いた衝撃作。成熟過程の漠然とした不安と焦燥が性に対する嫌悪感と結びつき、予想もしない行動に出る少女たちと、それに“大人”として、そして“母親”として、毅然と立ち向かう女性教師の、“いのち”をめぐる葛藤を描く。監督は、短編『牛乳王子』が国内外の映画祭でセンセーションを巻き起こした内藤瑛亮。撮影当時ほとんどが演技未経験だった少女たちが、圧倒的な存在感と思春期特有の危うさを体現する。

監督:内藤瑛亮、出演:宮田亜紀,小林香織,高良弥夢