SHADOW 影武者

チャン・イーモウ監督作 「三国志」をテーマにした武侠アクション

SHADOW 影武者

SHADOW 影武者

SHADOW 2018年 中国 116分

配給:

ショウゲート

ジャンル:

アクション/史劇

公式サイト:

http://shadow-movie.jp

公開日:2019-09-06

2019年9月6日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

時は戦国時代、沛国が領土を、敵の炎国に奪われて20年。若くしてトップを継いだ王は、敵と休戦同盟を結び、平和だが屈辱的な日々に甘んじていた。奪還を願う男たちの燃え上がる闘志を束ねているのが、頭脳明晰で武芸の達人の重臣・都督だ。都督は敵の将軍にして最強の戦士・楊蒼に、手合わせを申し込む。彼の勝手な行動に怒り狂う王だが、実は目の前の都督は影武者で、本物の都督は自分の影に、自由と引き換えに敵地での大軍との戦いを命じていた。そして王も、ある作戦を秘めていた。果たして、影武者を待つのは光か闇か、それとも──?

中国映画界の巨匠チャン・イーモウ監督が、『HERO』『LOVERS』の主要スタッフと再タ
ッグを組み「三国志」の〈荊州争奪戦〉をダイナミックにアレンジして描いた武侠アクション・エンターテイメント。頭脳明晰で武芸の達人でもある沛(ペイ)国の重臣・都督(トトク)とその影武者の一人二役を演じるのは、『戦場のレクイエム』『人魚姫』のダン・チャオ。都督の大輪の華のように優美な妻には、歴史ドラマ「宮廷の諍い」「月に咲く花の如く」のスン・リー。

監督:チャン・イーモウ、出演:ダン・チャオ,スン・リー,チェン・カイ

予告編・特報