シャニダールの花

人の胸に寄生する「花」をモチーフにした、美しくも妖しい愛の物語

シャニダールの花 特別版 [DVD]

シャニダールの花

2012年 日本 105分

監督:

石井岳龍

配給:

ファントム・フィルム

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://shanidar-hana.com/

公開日:2013-07-20
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

極少数の限られた女性の胸にだけ、見たこともない世にも美しい花が咲くという不思議な現象が起こっていた。満開時に採取されたその花の成分は、画期的な新薬の開発に繋がるとされ、億単位で取引されていた。シャニダール研究所に勤務する植物学者の大瀧(綾野)とセラピストの響子(黒木)。日々、研究に追われている彼らの使命は、提供者の胸に芽吹いた花を育て、一番美しい形で採取させることであった。一途に研究に没頭する大瀧、人を惹きつける不思議な魅力を持つ響子、花の成長に誘われるように、次第に恋に落ちていくふたり。しかし、花を採取する時に、提供者の女性が謎の死を遂げる事件が相次ぎ、大瀧は、研究所に不信感を抱き始める。一方、響子はそれが危険な花だと知りながらも、その花の魅力にのめり込んで行く。互いに惹かれ合っていた二人の運命の歯車が、少しずつ、狂い始めていた…。

石井岳龍監督が「聰亙」の時代から温め続けた渾身の企画で、“人間に花が咲く”というただならぬ夢をモチーフに、選ばれし少女たちだけの胸に咲いた謎の花【シャニダールの花】によって翻弄される男女を描いた美しくも妖しい愛の物語。 主演は、『ヘルタースケルター』『るろうに剣心』の綾野剛と、『東京オアシス』『舟を編む』の黒木華。 そのほか、刈谷友衣子、山下リオなどのフレッシュで独特の個性を放つ顔ぶれに続き、伊藤歩、古舘寛治など実力派が集結する。

監督:石井岳龍、出演:綾野剛,黒木華,刈谷友衣子