詩季織々

コミックス・ウェーブ・フィルム制作、中国を舞台に描く3つの短編

詩季織々

詩季織々

2018年 日本 94分

配給:

東京テアトル

ジャンル:

アニメ

公式サイト:

http://shikioriori.jp/

公開日:2018-08-04

2018年8月4日(土)テアトル新宿、シネ・リーブル池袋ほか公開

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

北京で働く青年シャオミンは、ふと故郷・湖南省での日々を思い出す。祖母と過ごした田舎での暮らし、通学路で感じた恋の気配や学校での出来事…。子供時代の思い出の傍には、いつも温かい、心のこもったビーフンの懐かしい味があった。そんな中、シャオミンの祖母が体調を崩したとの電話が入る…(「陽だまりの朝食」)。

『君の名は。』『秒速5センチメートル』の新海誠監督作品などで知られるコミックス・ウェーブ・フィルムが制作。中国の3都市を舞台に、失したくない大切な思い出を胸に、大人になった若者たちの、過去と今を紡いだ3つの短編からなる珠玉の青春アンソロジー。中国のアニメ業界をリードするブランドHaoliners(ハオライナーズ)のリ・ハオリン(李豪凌)を総監督に、実写映画出身でアニメ初挑戦となるイシャオシン(易小星)、CGチーフとして長年に渡り新海作品を支え続けてきた竹内良貴を監督に起用。北京と湖南省を舞台にした「陽だまりの朝食」(監督:イシャオシン)、広州を舞台にした「小さなファッションショー」(監督:竹内良貴)、90年代の上海を舞台にした「上海恋」(監督:リ・ハオリン)と、中国の暮らしの基となる【衣食住行】をテーマに描く。

監督:リ・ハオリン,イシャオシン,竹内良貴、出演:坂泰斗,伊瀬茉莉也,定岡小百合

予告編・特報