サイレントヒル:リベレーション3D

KONAMIのホラーアドベンチャーゲーム「サイレントヒル」を3Dで完全映画化

サイレントヒル:リベレーション3D

サイレントヒル:リベレーション3D

SILENT HILL: REVELATION 3D 2012年 フランス/アメリカ/カナダ 95分

配給:

プレシディオ

ジャンル:

サスペンス/アクション

公開日:2013-07-12

2013年7月12日(金)TOHOシネマズ 六本木ヒルズ他全国ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

18歳の誕生日を迎えようとしているヘザーの人生は、他の同世代の女の子たちとはまったく違っていた。幼い頃の記憶がない彼女は、父親ハリーに守られるようにして各地を点々と移り住み、夜毎サイレントヒルという謎の街でおぞましい怪物に追われる悪夢にうなされているのだ。そんなある日、父親が不可解な失踪を遂げる。壁には「サイレントヒルに来い」という血文字が残されていた。遂に彼女はサイレントヒルに足を踏み入れてしまう、と突然鳴り響いたサイレンを合図に街は闇に飲み込まれ、想像を絶する恐怖に遭遇する。父を捜すため、さらに迷宮の奥深くへと身を投じたヘザーは、自らの封印された出生の秘密、そしてサイレントヒルの呪われた真実を探り当てていくのだった…。

KONAMIのホラーアドベンチャーゲーム「サイレントヒル」を3Dで完全映画化。世界各国で大ヒットを記録した『バイオハザード』シリーズの製作陣が放つ本作は、幼い頃の記憶を失った美少女ヘザーを主人公に、彼女の忌まわしい生い立ちとサイレントヒルの呪われた真実をめぐるミステリーを描き出す。主演は、『華麗なるギャツビー』のアデレイド・クレメンス。ほかにショーン・ビーン、ラダ・ミッチェル、マルコム・マクダウェル、キャリー=アン・モスが出演する。

監督:マイケル・J・バセット、出演:アデレイド・クレメンス,ショーン・ビーン,ラダ・ミッチェル