スパイダーマン:ホームカミング

アイアンマンに導かれてヒーローになっていくスパイダーマンの成長と奮闘の物語

スパイダーマン:ホームカミング

スパイダーマン:ホームカミング

SPIDER-MAN: HOMECOMING 2017年 アメリカ

配給:

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

ジャンル:

アクション

公式サイト:

http://Spiderman-Movie.JP

劇場公開日:2017-08-11

2017年8月11日(金・祝)全国ロードショー

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ニューヨーク。15歳のピーター・パーカーはスパイダーマンだ。部活のノリで街を救う、ヒーロー気取りの高校生。そんなピーターの能力を見出し、真のヒーローとしての“道”へと導こうとするのがアイアンマンことトニー・スターク。スタークに新しいスーツまで作ってもらい興奮するピーターは、自分の力を認めてもらおうと街に飛び出す日々。そんなある日、巨大な翼で飛行する怪物が街に突如現れる。ピーターはここぞとばかり、ニューヨークの平和のために怪物退治に乗り出そうとするが、スタークに「アベンジャーズに任せておけ」と止められてしまう。「ガキ扱いは、ゴメンだ!」とピーターはその忠告を聞かずに戦いに挑むが──。

2002年『スパイダーマン』から2014年『アメイジング・スパイダーマン2』まで5作品で40億ドル以上の全世界興行収入をあげ、世界中を熱狂させてきた映画「スパイダーマン」の新シリーズ第1弾。部活のノリで街を救うヒーロー気取りの15歳の高校生ピーター・パーカーがスパイダーマンとなり、アイアンマンに導かれて真のヒーローになっていく成長と奮闘の物語。主人公ピーター・パーカー/スパイダーマン役に抜擢されたのは、『白鯨との闘い』に出演し、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』にもスパイダーマンとして登場した若手俳優トム・ホランド。トニー・スターク/アイアンマンには同役が8作目となるロバート・ダウニー・Jr。敵・バルチャーをマイケル・キートン、ピーターの叔母メイおばさん役には『レスラー』のマリサ・トメイらベテラン勢が支える。

監督:ジョン・ワッツ、出演:トム・ホランド,ロバート・ダウニー・Jr,マリサ・トメイ

予告編・特報