天才スピヴェット

アメリカ大陸を横断する10歳の天才科学者の冒険を描いた、ジュネ監督の3D映画

天才スピヴェット

天才スピヴェット

THE YOUNG AND PRODIGIOUS T.S. SPIVET 2014年 フランス/カナダ 105分

配給:

ギャガ

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://spivet.gaga.ne.jp/

公開日:2014-11-15

2014年11月15日(土)、シネスイッチ銀座、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次ロードショー(3D/2D)

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

モンタナの牧場で暮らす10歳のスピヴェットは、生まれついての天才だ。だが、身も心も100年前のカウボーイの父と昆虫博士の母、アイドルを夢見る姉には、スピヴェットの言動が今ひとつ分からない。さらに、弟の突然の死で、家族の心はバラバラになっていた。そんな中、スピヴェットにスミソニアン学術協会から、最も優れた発明に贈られるベアード賞受賞の知らせが届く。初めて認められる喜びを知ったスピヴェットは、ワシントンDCで開かれる授賞式に出席するべく、家出を決意する。数々の危険を乗り越え、様々な人々と出会うスピヴェット。何とか間に合った受賞スピーチで、彼は<重大な真実>を明かそうとしていた──。

フランスと日本で驚異の大ヒットを記録した『アメリ』のジャン=ピエール・ジュネ監督が、初めて3Dに挑戦。人並み外れた想像力と好奇心でキラキラ輝く瞳が愛らしい、天才少年スピヴェットには、これが映画デビュー作となるカイル・キャトレット。昆虫の研究に人生を捧げる風変りな母親役にヘレナ・ボナム=カーター。ほかに、ジュディ・デイビス、カラム・キース・レニー、ニアム・ウィルソンのほか、ジュネ作品常連のドミニク・ピノンが出演する。

監督:ジャン=ピエール・ジュネ、出演:カイル・キャレット,ヘレナ・ボナム・カーター,ジュディ・デイビス