ステータス・アップデート

『ヘアスプレー』のアダム・シャンクマンが贈る、愛と人生についての物語

ステータス・アップデート

ステータス・アップデート

STATUS UPDATE 2017年 アメリカ 106分

配給:

AMGエンタテインメント

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://status-update.jp/

公開日:2018-11-03

2018年11月3日(土)渋谷シネクイント、新宿武蔵野館他全国ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

カリフォルニア出身の青年カイルは両親の別居により、母と妹と3人で祖父のいるコネチカット州へ移り住む。自分に自信のないカイルは学校にも馴染めず恋人がいないのが悩み。そんな彼が、ある日不思議な男によって“なんでも思い通りになる世界”に導かれる。男は<ユニバース>というソーシャルアプリがダウンロードされたスマホをカイルに手渡し、<ユニバース>に投稿したことは全て現実になるという。魔法のアプリを駆使して、望むものを何でも手に入れたカイルだったが、やがて重大なことに気がつく。さらに、人生最大の選択が目の前に迫っていた――。

『ヘアスプレー』『glee/グリー』など世界的大ヒット作を監督した名匠アダム・シャンクマン製作。「あの時こうしていれば違う人生だったかも…」という、生きていれば誰しもが直面する経験をベースに、愛や人生、幸せの意味といった疑問を、エンタテインメント性溢れるアイデアで問いかける感動作。主人公のカイルを演じるのは、青春ドラマ「オースティン&アリー」の主演を務め、バンド「R5」のボーカルとしても活躍するロス・リンチ。カイルが想いを寄せるダニー役には、ドラマ「やってないってば!」でヒロインを務めるオリヴィア・ホルト。また、コートニー・イートン、ファムケ・ヤンセン、ロブ・リグルなどが脇を固める。監督は、『ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~』のスコット・スピアー。

監督:スコット・スピアー、出演:ロス・リンチ,オリヴィア・ホルト,ハーベイ・ギーエン

予告編・特報