未来を花束にして

実話をもとに、参政権を求めて立ち上がった女性たちを描いた感動作

未来を花束にして [DVD]

未来を花束にして

SUFFRAGETTE 2015年 イギリス 106分

配給:

ロングライド

公式サイト:

http://mirai-hanataba.com

公開日:2017-01-27
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

1912年、ロンドン。劣悪な環境の洗濯工場で働くモードは、同じ職場の夫サニーと幼い息子ジョージの3人で暮らしている。ある日、洗濯物を届ける途中で洋品店のショーウィンドウをのぞき込んでいると、いきなりガラスに石が投げ込まれる。女性参政権運動を展開するWSPU(女性社会政治同盟)の"行動"の現場にぶつかったのだ。それが彼女と"サフラジェット"との出会いだった。やがてモードに大きな転機が訪れる。下院の公聴会で証言をすることになったのだ。工場での待遇や身の上を語る経験を通して、初めて彼女は"違う生き方を望んでいる自分"を発見する。けれども法律改正の願いは届かず、デモに参加した大勢の女性が警官に殴打され、逮捕された。そんな彼女たちを励ましたのが、WSPUのカリスマ的リーダーであるエメリン・パンクハーストの演説だった─。

女性には投票権も親権さえも認められていなかった1912年のイギリスを舞台に、階級の垣根なく結束し、権利を求めて闘った女性たちを描いた実話に基づいた感動作。主人公のモードにキャリー・マリガン。夫役には、ベン・ウィショー。モードの同志のイーディスをヘレナ・ボナム=カーター。実在する女性運動の指導者エメリン・パンクハーストをメリル・ストリープが演じる。

監督:サラ・ガヴロン、出演:キャリー・マリガン,ヘレナ・ボナム=カーター,ベン・ウィショー