ジュリーと恋と靴工場

靴工場閉鎖の危機に立ち向かう女性たちを描いたフレンチ・ポップ・ミュージカル

ジュリーと恋と靴工場

ジュリーと恋と靴工場

SUR QUEL PIED DANSER? / JULIE AND THE SHOE FACTORY 2016年 フランス

配給:

ロングライド

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://julie-kutsu.com

公開日:2017-09-23

2017年9月23日(土・祝)より新宿ピカデリー,シネスイッチ銀座ほか全国公開

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

田舎町に住むジュリーは、就職難の末ようやく高級靴メーカーの工場で試験採用を手にする。そんな中、靴職人の女たちは迫る近代化の波でリストラされることを恐れ、抗議のためパリの本社に乗り込み騒動を起こす。巻き込まれたジュリーはあやうくクビになりかけるが、ほのかな恋の予感も…。職人の意地とプライドをかけてアイデンティティを求める勇ましくたくましい女たちとともに靴工場閉鎖の危機を乗り越え、ジュリーは本当の幸せを手にすることができるのか?

靴工場閉鎖の危機に直面した女性靴職人たちが、“戦う女”と名付けられた赤い靴を武器に乗り超えようとする姿を描いたフレンチ・ポップ・ミュージカル。監督は、2017年のパームスプリングス国際映画祭で新人監督賞にノミネートされ話題となった新鋭コンビ、ポール・カロリとコスティア・テスチュ。現代女性の葛藤を抱えるジュリーを『EDEN/エデン』のポーリーヌ・エチエンヌが好演する。

監督:ポール・カロリ,コスティア・テスチュ、出演:ポーリーヌ・エチエンヌ,オリヴィエ・シャントロー,フランソワ・モレル

予告編・特報