映画 鈴木先生

長谷川博己主演。数々の賞を総なめにしたドラマ「鈴木先生」の劇場版

映画 鈴木先生

映画 鈴木先生

2012年 日本

監督:

河合勇人

配給:

角川書店/テレビ東京

ジャンル:

ドラマ

公開日:2013-01-12

2013年1月12日(土)より、角川シネマ新宿、丸の内TOEI、渋谷TOEI 他にて全国ロードショー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

黒縁メガネとループタイがトレードマークの悩める国語教師・鈴木先生(長谷川)。教育現場の常識を打ち破り、独自の<鈴木式教育メソッド>を駆使して、理想のクラスを作り上げようと奮闘しているが、妊娠中の妻・麻美(臼田)がいるにも関わらず、自身の“実験教室”に不可欠な“スペシャルファクター”となる女子生徒・小川蘇美(土屋)を重要視するうちに、良からぬ妄想をすることもしばしば。やがて、二学期が始まり、生徒会選挙と文化祭の準備に追われるなか、教育方針の対立により“壊れてしまった”天敵の家庭科教師・足子先生(富田)が、休養から復活。さらに、ドロップアウトしてしまった卒業生・勝野ユウジ(風間)が学校に立てこもり、小川が人質に取られるという史上最悪の事件が発生してしまう…。

2007年文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞した武富健治による原作をもとに、どこにでもいそうな平凡な教師が、どこにでも起こり得る問題について過剰に悩みつつ、独自の教育理論によって解決していく様を描いたドラマ「鈴木先生」の劇場版。主人公の鈴木先生に長谷川博己。そして臼田あさ美、田畑智子、斉木しげる、でんでん、富田靖子や、土屋太鳳ら生徒たちがドラマから続投するほか、風間俊介、浜野謙太など、新たなキャスト陣も初参加する。監督は、ドラマに続きメガホンを取る河合勇人。

監督:河合勇人、出演:長谷川博己,臼田あさ美,土屋太鳳