スイス・アーミー・マン

D・ラドクリフ&P・ダノ共演、奇想天外な青春・サバイバル・アドベンチャー

スイス・アーミー・マン

スイス・アーミー・マン

SWISS ARMY MAN 2016年 アメリカ 97分

配給:

ポニーキャニオン

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://sam-movie.jp

公開日:2017-09-22

2017年9月22日(金)、TOHOシネマズシャンテほか全国公開

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

無人島で助けを求める孤独な青年ハンク(P.ダノ)。いくら待てども助けが来ず、絶望の淵で自ら命を絶とうとしたまさにその時、波打ち際に男の死体(D.ラドクリフ)が流れ着く。ハンクは、その死体からガスが出ており、浮力を持っていることに気付く。まさかと思ったが、その力は次第に強まり、死体が勢いよく沖へと動きだす。ハンクは意を決してその死体にまたがるとジェットスキーのように発進!様々な便利機能を持つ死体の名前はメニー。苦境の中、死んだような人生を送ってきたハンクに対し、メニーは自分の記憶を失くし、生きる喜びを知らない。「生きること」に欠けた者同士、力を合わせて大切な人がいる故郷に帰ることを約束する。果たして2人は無事に家へとたどり着くことができるのか―!?

2016年サンダンス映画祭で監督賞、シッチェス・カタロニア国際映画祭では最優秀長編映画賞と主演男優賞、ヌーシャテル国際ファンタスティック映画祭では観客賞を受賞した奇想天外な青春・サバイバル・アドベンチャー。『ハリー・ポッター』シリーズのダニエル・ラドクリフが、スイス・アーミー・ナイフ(十徳ナイフ)のような万能性を備えた死体役を熱演。死体とともに無人島から家を目指す青年役にポール・ダノ。ヒロインを『10 クローバーフィールド・レーン』『遊星からの物体X ファーストコンタクト』のメアリー・エリザベス・ウィンステッドが演じる。監督は本作が長編映画デビューとなる、CMディレクター出身のダニエル・クワンとダニエル・シャイナート(通称:ダニエルズ)。

監督:ダニエル・シャイナート,ダニエル・クワン、出演:ダニエル・ラドクリフ,ポール・ダノ,メアリー・エリザベス・ウィンステッド

予告編・特報