旅のおわり世界のはじまり

黒沢清監督×前田敦子主演、ウズベキスタンを舞台に描く一人の女性の成長物語

旅のおわり世界のはじまり

旅のおわり世界のはじまり

日本

監督:

黒沢清

配給:

東京テアトル

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://tabisekamovie.com

公開日:2019-06-14

2019年6月14日(金)テアトル新宿、渋谷ユーロスペースほか全国ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

テレビ番組のリポーターを務める葉子は巨大な湖に棲む“幻の怪魚”を探すため、番組クルーと共に、かつてシルクロードの中心地として栄えたこの地を訪れた。夢は、歌うこと。その情熱を胸に秘め、目の前の仕事をこなしている。収録を重ねるが、約束どおりにはいかない異国でのロケで、いらだちを募らせるスタッフ。ある日の撮影が終わり、ひとり街に出た彼女は、聞こえてきた微かな歌声に誘われ美しい装飾の施された劇場に迷い込む。そして扉の先で、夢と現実が交差する不思議な経験をする──。彼女が、旅の果てで出会ったものとは……?

国内外で圧倒的評価と人気を誇る映画監督・黒沢清が、シルクロードの中心ウズベキスタンで、1ヶ月に渡り全編オールロケ撮影を敢行。言葉も通じない未知の国に飛び込んだ、一人の女性の成長を描く旅の物語。主人公の女性リポーター葉子役には前田敦子。葉子と行動を共にする番組クルーには、黒沢組への参加が『贖罪』(12)ぶりとなる加瀬亮、『予兆 散歩する侵略者』(17)につづく染谷将太、黒沢組初となる柄本時生。さらに現地の通訳兼コーディネーター役としてウズベキスタン俳優のアディズ・ラジャボフが出演する。

監督:黒沢清、出演:前田敦子,加瀬亮,染谷将太

予告編・特報