タロウのバカ

社会からはじき出された3人の少年の純粋で過激な疾走を描いた青春映画

タロウのバカ

タロウのバカ

2019年 日本

監督:

大森立嗣

配給:

東京テアトル

ジャンル:

ドラマ/青春

公式サイト:

http://www.taro-baka.jp

公開日:2019-09-06

2019年9月6日(金)テアトル新宿ほか全国ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

少年タロウには名前がない。戸籍すらなく、一度も学校に通ったことがない。そんな“何者でもない”タロウには、エージ、スギオという高校生の仲間がいる。エージ、スギオはそれぞれやるせない悩みを抱えているが、なぜかタロウとつるんでいるときは心を解き放たれる。大きな川が流れ、頭上を高速道路が走り、空虚なほどだだっ広い町を、3人はあてどなく走り回り、その奔放な日々に自由を感じている。しかし、偶然にも一丁の拳銃を手に入れたことをきっかけに、彼らはそれまで目を背けていた過酷な現実に向き合うこととなる…。

『日日是好日』『セトウツミ』『さよなら渓谷』の大森立嗣監督が、15年余り温めてきた自身の脚本をもとに、3人の少年の純粋で過激な疾走を描いた青春映画。生まれてから一度も学校に通ったことがない主人公タロウを演じるのは、大森立嗣監督に抜擢され、本作が俳優デビュー作となる16歳の異端児YOSHI(ヨシ)。やるせない悩みを抱え暴力に走ってしまう少年エージ役には菅田将暉。理性的で臆病な少年スギオ役には仲野太賀。自分の息子にまったく関心がなく育児放棄をしているタロウの母親を豊田エリーが、スギオが密かに思いを寄せ、援助交際をしている女子高校生の洋子を植田紗々が演じる。

監督:大森立嗣、出演:YOSHI,菅田将暉,仲野太賀

予告編・特報