タナトス

伝説のチャンピオン・竹原慎二 原案のボクシング漫画を実写化した青春ドラマ

タナトス [DVD]

タナトス

2011年 日本 102分

監督:

城定秀夫

配給:

ユナイテッド エンタテインメント

ジャンル:

青春

公開日:2011-09-10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

暴走族抗争の助っ人としてその日暮らしの生活費を稼ぐ青年、リク(徳山)。ある夜、いつものようにケンカに加勢していると、天才ボクサーといわれる棚夫木(佐藤)と出会い、たった一発のパンチで倒されてしまう。棚夫木は、将来を有望視されながら、脳の障害を理由に日本でのボクサー生命を絶たれようとしていた。リクは初めてケンカに負けた悔しさから、棚夫木が在籍するボクシングジムの門を叩き、持ち前の“攻撃本能=タナトス”からボクサーとしての才能を開花させていく。一方、棚夫木はメキシコでの再起を懸け、プロデビューを目指し始める。拳で未来をつかみ取ろうとする2人はライバルとなり、激しくぶつかり合っていく──。

元WBA世界ミドル級チャンピオンの竹原慎二が原案の人気ボクシング・コミック「タナトス~むしけらの拳~」を実写映画化。本作の主人公・リクを演じる徳山秀典が、過酷なトレーニングと減量で本作に臨み、見事な肉体美と壮絶なファイトシーンを披露。ライバルとなる棚夫木役には、『少年メリケンサック』の佐藤祐基。他に、平愛梨、古川雄大、大口兼悟など、若手俳優たちが共演するほか、竹原慎二、ガッツ石松、輪島功一、薬師寺保栄らの歴代チャンピオンもゲスト出演し、オールドボクシングファンも楽しめる作品に仕上がっている。

監督:城定秀夫、出演:徳山秀典,佐藤祐基,平愛梨