The Crossing ザ・クロッシング Part I

1945年を舞台に愛を貫いた3組の男女を描いた、ジョン・ウー渾身の大河ロマン

The Crossing ザ・クロッシング Part I

The Crossing ザ・クロッシング Part I

THE CROSSING 太平輪 2014年 中国 129分

配給:

ツイン

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://thecrossing.jp

公開日:2019-06-07

2019年6月7日(金)PartI、6月14日(金)PartIIシネマート新宿・心斎橋ほか順次ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

1945年、国民党の将校、レイ・イーファン(ホアン・シャオミン)は、上海の舞踏会でチョウ・ユンフェン(ソン・ヘギョ)と運命的な出会いをする。しかし国共内戦が激化し、レイはユンフェンを残し内戦の最前線へと向かう―ユンフェンは新居の家屋で、「ザークン(金城武)」と記された絵と、額裏から「雅子(長澤まさみ)」の日記を発見する―。ユイ・チェン(チャン・ツィイー)は、出征したまま行方不明になった恋人を探すため、従軍看護師に志願。十分な食糧が無いなかで見知らぬ兵士、トン・ターチン(トン・ダーウェイ)と家族のふりをして、食糧配給を得る―

3組の男女の出会いと別れ、移りゆく愛の物語を、国民党と共産党との対立が最も激化した、1945年国共内戦を舞台に前後編で描いた大河ロマン。歴史的大戦を題材に選び監督を務めたのは、『男たちの挽歌』『レッドクリフ』『M:I-2』を手掛けたジョン・ウー。3組の男女を演じる俳優陣には、中国・日本・韓国を代表する超豪華キャストが集結。金城武が台湾籍の日本軍軍医を演じるほか、その幼馴染・雅子役に長澤まさみ。ほかにチャン・ツィイー、ホアン・シャオミン、トン・ダーウェイ、ソン・ヘギョが共演する。

監督:ジョン・ウー、出演:チャン・ツィイー,金城武,ソン・ヘギョ

予告編・特報