スウィート17モンスター

H・スタインフェルド主演、エゴと純粋さを併せもつ17歳少女の青春こじらせ物語

スウィート17モンスター

スウィート17モンスター

THE EDGE OF SEVENTEEN 2016年 アメリカ 104分

配給:

カルチャヴィル

ジャンル:

ドラマ/青春

劇場公開日:2017-04-22

2017年4/22(土)より、HTC渋谷、新宿シネマカリテほか公開

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ネイディーン(ヘイリー・スタインフェルド)は17歳の高校生。キスさえ未経験の、イケてない毎日。恋に恋する妄想だけがいつも空まわりして、教師のブルーナー(ウディ・ハレルソン)や情緒不安定な母親(キーラ・セジウィック)を困らせてばかり。たった一人の親友クリスタ(ヘイリー・ル・リチャードソン)だけが自分のすべてだと思っていたのに、何をしてもかなわないとコンプレックスを抱いていた人気者の兄ダリアン(ブレイク・ジェンナー)とクリスタが恋に落ちてしまう。疎外感から世界にたった一人取り残されたような気持ちになったネイディーンは、とんでもない行動に出るのだが…。

『トゥルー・グリッド』『ピッチ・パーフェクト2』の若手実力派ヘイリー・スタインフェルドが、Fワード全開のマシンガントークで自己中心的でありながらどこか憎めない、等身大の愛すべき17歳像を演じ、第74回ゴールデングローブ賞主演女優賞にノミネートされた青春映画。ケリー・フレモン・クレイグが監督をつとめ、初監督・脚本にもかかわらず、ゴールデングローブ賞の、ニューヨーク映画批評家協会賞第一回作品賞受賞ほか4受賞、17ノミネートの快挙。共演に『ゾンビランド』『ナチュラル・ボーン・キラーズ』のウディ・ハレルソン、ドラマ「クローザー」のキーラ・セジウィック。

監督:ケリー・フレモン・クレイグ、出演:ヘイリー・スタインフェルド,ウディ・ハレルソン,キーラ・セジウィック

予告編・特報