エクスペリメント

70年代に行われた“スタンフォード大学監獄実験”を映画化した心理スリラー

エクスペリメント [DVD]

エクスペリメント

THE EXPERIMENT 2010年 アメリカ 96分

配給:

日活

ジャンル:

サスペンス

公開日:2010-12-04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

失業したばかりのトラヴィス(A.ブロディ)は、恋人との旅行資金を稼ぐため、日給1,000ドルの高額報酬がもらえるという、ある実験に参加する。温厚で人当たりの良いバリス(F.ウィテカー)、冴えないライターのベンジー(E.コーン)、女好きのチェイス(C.ギガンデット)ら24人の男たちがトラヴィスとともに選ばれた。その実験は、刑務所と同じ環境下で「看守役」と「囚人役」に分かれ、ルールにそって過ごすという簡単なものだった。しかし、2日目には囚人役のトラヴィスと看守役のバリスが対立。日ごとに男たちの理性が狂っていく…。

1971年、アメリカのスタンフォード大学で心理学の実験として行われた“スタンフォード大学監獄実験”を題材にした心理スリラー。TVシリーズ「プリズン・ブレイク」の脚本・監督ポール・シェアリングが、役割が人格に与える影響をリアリズムとスリルを持って描き出す。『戦場のピアニスト』エイドリアン・ブロディが拘束された状況下であくまで理性を保とうとする囚人役、『ラストキング・オブ・スコットランド』のフォレスト・ウィテカーが温厚で誠実な男が看守役に回って変貌する様を生々しく演じる。

監督:ポール・シェアリング、出演:エイドリアン・ブロディ,フォレスト・ウィテカー,キャム・ギガンデット