グッバイ、リチャード!

ジョニー・デップ主演 余命180日の崖っぷち男が見つける人生の愛おしさ

グッバイ、リチャード!

グッバイ、リチャード!

THE PROFESSOR 2018年 アメリカ 91分

配給:

キノフィルムズ

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://goodbye-richard.jp/

公開日:2020-08-21

2020年8月21日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

「余命180日です」。大学教授・リチャードに告げられた突然の余命宣告。博学でエレガント、真面目な夫として美しい妻と素直な娘との何不自由ない暮らしを送っていたはずのリチャードの人生は一変。追い討ちを掛けるかのように妻に上司との不倫を告白された彼の日々は予期せぬ展開を迎える。死を前に怖いものなしになったリチャードは残りの人生を自分のために謳歌しようと決心。あけすけにものを言い、授業中に酒やマリファナを楽しむ。ルールや立場に縛られない新しい生き方はリチャードにこれまでにない喜びを与え、人の目を気にも留めない彼の破天荒な言動は次第に周囲にも影響を与えてゆく。しかし、リチャードの“終わりの日”は着実に近づいていて…

余命宣告を告げられ、残されたの人生をありのまま生きると決めた大学教授が、人生の愛おしさを見つけていく姿を描いたドラマ。主人公リチャードを演じるのは、ゴールデングローブ賞をはじめ数々の賞に輝くハリウッドを代表する名俳優であり、ファッション・アイコンとしても世界中で支持を受けるカリスマ、ジョニー・デップ。プロデューサーは、第82回アカデミー賞6部門を受賞した『ハート・ロッカー』を手掛けたグレッグ・シャピロ。共演には、『ゾンビランド:ダブルタップ』の次世代若手女優ゾーイ・ドゥイッチ、『ワンダーウーマン』のダニー・ヒューストンらが名を連ね、シリアスになりがちな”人生の終わり”というテーマを新鋭・ウェイン・ロバーツ監督がユーモラスに描き出している。

監督:ウェイン・ロバーツ、出演:ジョニー・デップ,ローズマリー・デウィット,ダニー・ヒューストン

予告編・特報