さよなら、僕のマンハッタン

『(500)日のサマー』マーク・ウェブ監督による⻘春ドラマ

さよなら、僕のマンハッタン

さよなら、僕のマンハッタン

THE ONLY LIVING BOY IN NEW YORK 2017年 アメリカ 88分

配給:

ロングライド

ジャンル:

ドラマ

公開日:2018-04-14

2018年4月14日(土)丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国順次公開

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

大学卒業を機に親元を離れたトーマスは、風変わりな隣人 W.F.ジェラルドと出会い、人生のアドバイスを受けることに。ある日、想いを寄せるミミと行ったナイトクラブで、父と愛人ジョハンナの密会を目撃してしまう。W.F.の助言を受けながらジョハンナを父から引き離そうと躍起になるうちに、彼女の底知れない魅力に溺れていく。退屈な日々に舞い降りた二つの出会いが彼を予想もしていなかった自身と家族の物語に直面させることになる・・・。

『(500日)のサマー』『gifted/ギフテッド』のマーク・ウェブ監督が脚本に惚れ込み、10年以上もの間映画化を熱望してきた物語。大学卒業を機に親元を離れた⻘年トーマスが、おかしな隣人と謎めいた父の愛人との出会いから、予想もしていなかった自身と家族の物語に直面することに。憧れの街NYを舞台にサイモン&ガーファンクルの名曲にのせて贈る⻘春ドラマ。悩める主人公を瑞々しく演じるのは、『ファンタスティック・ビーストと黑い魔法使いの誕生』のカラム・ターナー。ほか、ジェフ・ブリッジス、ピアース・ブロスナン、シンシア・ニクソン、ケイト・ベッキンセール、カーシー・クレモンズなど豪華キャストが集結する。

監督:マーク・ウェブ、出演:カラム・ターナー,ケイト・ベッキンセール,ピアース・ブロスナン

予告編・特報