Black & White/ブラック & ホワイト

一人の美女をめぐりCIAトップエージェントが対決するロマンティック・アクション

Black&White/ブラック&ホワイト [DVD]

Black & White/ブラック & ホワイト

THIS MEANS WAR 2012年 アメリカ 104分

監督:

マックG

配給:

20世紀フォックス映画

ジャンル:

アクション/ラブロマンス

公開日:2012-04-20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

FDR(C.パイン)とタック(T.ハーディ)はCIAの凄腕エージェント。ある日タックは恋人紹介サイトで知り合ったローレン(R.ウィザースプーン)という女性とデートをすることに。一方FDRはレンタルビデオ店でローレンをナンパ。紳士的なタックとロマンチストなFDR、ローレンの心は揺れ動き、ついつい二股をかけてしまう。ところが、とある出来事でFDRとタックはお互いの恋人が同一人物だと発覚。このことをまだ知らないローレンを我がものにするべく、それぞれ「重要任務」と偽って精鋭チームを招集。盗聴器、麻酔銃、無人偵察機など様々なCIAのハイテク兵器を駆使して、史上最大の“職権乱用”バトルを始める…。

『ターミネーター4』『チャーリーズ・エンジェル』を手がけたマック・G監督がメガホンをとったロマンティック・アクション。二人の凄腕エージェントが、一人の女性を獲得するためにCIAの諜報テクニックを総動員!なんでもアリの史上最大の職権乱用バトルが繰り広げる。『スタートレック』『アンストッパブル』のクリス・パインと、『インセプション』『ダークナイト ライジング』のトム・ハーディがCIAのトップエージェントに扮し、一人の女性をめぐって対決。二人の間で揺れ動き、事件に巻き込まれていってしまうヒロインにリース・ウィザースプーン。

監督:マックG、出演:リース・ウィザースプーン,クリス・パイン,トム・ハーディ