トイレのピエタ

RADWIMPS野田洋次郎 初主演、余命3カ月を告げられた青年と一人の少女の物語

トイレのピエタ

トイレのピエタ

2015年 日本

監督:

松永大司

配給:

松竹メディア事業部

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://toilet-pieta.com/

公開日:2015-06-06

2015年6月6日(土)新宿ピカデリー他全国公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

「今一緒に死んじゃおっか?」。余命3ヵ月と告げられた宏(野田)は、出会ったばかりの女子高生・真衣(杉咲)から、そう誘われる。バイクの後ろに彼女を乗せてスピードを上げるが、そのまま死ぬことはできなかった。画家への夢を諦めてフリーター生活を送っていた宏にとって、ただやり過ごすだけだったこの夏。それが人生最期の夏に変わってしまった時、立ちはだかるように現れた真衣。「あのさ、背の低い子とキスする時はどうするの?」。純粋な真衣に翻弄されながらも、二人は互いの素性も知らないまま、反発しながらも惹かれ合っていく…。

“マンガの神様”手塚治虫が死ぬ直前まで綴っていた病床日記にインスパイアされ、『ピュ〜ぴる』の松永大司監督が完全オリジナルストーリーで映画化。余命3カ月を宣告され、迫りくる死への恐怖のなかで一人の女性と出会い、生きる喜び・輝きを見いだしていく主人公を描いた、生と死がスパークする切ない恋愛映画。主人公・園田宏役にロックバンドRADWIMPSの野田洋次郎。宏と出会い、最期の夏を共に過ごす女子高生・真衣杉咲花。ほかにリリー・フランキー、市川紗椰、大竹しのぶ、宮沢りえ、MEGUMI、岩松了らが脇を固める。

監督:松永大司、出演:野田洋次郎,杉咲花 ,リリー・フランキー