東京の日

趣里主演、池田千尋監督、東京の街で出会った男女のラブストーリー

東京の日

東京の日

2015年 日本

監督:

池田千尋

配給:

マジックアワー

ジャンル:

ドラマ/ラブロマンス

公式サイト:

http://www.tokyonohi.com

公開日:2015-10-31

2015年10月31日(土)ユーロスペースほか全国順次ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

東京のとあるカレーが評判のカフェでアルバイトする本田(佐々木)はある日、スーツケース一つで上京してきたアカリ(趣里)と出会う。思いつめた様子の彼女を放っておけず、アパートに連れて帰る本田。アカリは妊娠していると言って一度は出て行こうとするが、本田が引き止めるとそのまま部屋で暮らし始める。アカリの作った料理を一緒に食べ、出勤までの時間をともに過ごし、だんだんと夫婦のように仲睦まじくなっていく二人。やがてアカリはスナックで働き始め、本田はかつての同級生から転職の誘いを受ける。少しずつ将来について考え始める本田。一方、アカリの気持ちにも変化が訪れ、部屋を出て行くことを決意する。東京という街で出会ってしまった二人。相手に対する想いは愛なのか。もしもそうだとしたら、お互いにどう受け止めるのか——。

学生時代に撮った『人コロシの穴』がカンヌ国際映画祭で上映され、2008年に西島秀俊・加瀬亮出演の『東南角部屋二階の女』で商業映画デビューを果たした池田千尋が、自身初の演劇作品「東京の空」「東京の歌」の世界観をさらに深く掘り下げ、愛とは何かという根源的な問いに真正面から向かい合ったオリジナル長編映画。ヒロインのアカリには、水谷豊と伊藤蘭の愛娘で映画『おとぎ話みたい』ほか舞台やドラマで活躍する趣里。カフェ店員の本田役には、『君に届け』『南風』の佐々木大介。そして初々しい二人をあたたかく見守る年上の女たちに、香川京子、渡辺真起子。ほかに「東京の空」「東京の歌」の 浅野千鶴、小澤雄志らが出演する。

監督:池田千尋、出演:趣里,佐々木大介,浅野千鶴