トラさん 僕が猫になったワケ

死んだ男が猫の姿で家族の元へ 同名人気漫画を北山宏光主演で映画化

トラさん 僕が猫になったワケ

トラさん 僕が猫になったワケ

2019年 日本

監督:

筧昌也

配給:

ショウゲート

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://torasan-movie.jp

公開日:2019-02-15

2019年2月15日(金)全国ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

売れないマンガ家の高畑寿々男(北山)は、妻・奈津子(多部)がパートで稼いだお金をギャンブルに使い、お気楽な生活を送っていたが、ある日突然、交通事故であっけなく死んでしまう。そんな寿々男に“あの世の関所”が下した判決は、「執行猶予1ヶ月、過去の愚かな人生を挽回せよ。但し、猫の姿でー」。トラ猫の姿で奈津子と娘・実優(平澤)のもとに戻った寿々男は、「トラさん」と名付けられて高畑家で飼われることに。愛する家族のために何かしたいと思うトラさん=寿々男だが、猫だから言葉さえ通じない。限られた時間の中で、トラさん=寿々男は、家族に何ができるのか―?

ある日突然、死んだ男が猫の姿で家族の元に戻ってくるという、ファンタスティックな世界観と心温まるストーリーで人気を博した漫画「トラさん」(板羽皆・著/集英社マーガレットコミックス刊)を実写映画化。主人公の高畑寿々男に、今作が映画初出演にして初主演となるKis-My-Ft2の北山宏光。妻・奈津子に多部未華子。娘・実優に平澤宏々路。ほかに“あの世の関所”の裁判長役のバカリズム、寿々男の同期のカリスマ漫画家・浦上役の要潤、寿々男の担当編集に富山えり子、“トラさん”の良き理解者であるお嬢様猫・ホワイテストを飯豊まりえが演じる。

監督:筧昌也、出演:北山宏光,多部未華子,平澤宏々路

予告編・特報