次の朝は他人

モノクロ映像で描くラブストーリー:『ホン・サンス/恋愛についての4つの考察』

次の朝は他人

次の朝は他人

2011年 韓国 79分

配給:

ビターズエンド

ジャンル:

ドラマ/ラブロマンス

公開日:2012-11-10

2012年11月10日(土)より、シネマート新宿ほか全国順次ロードショー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

先輩に会うためにソウルを訪れた映画監督ソンジュン。先輩に誘われるまま、「小説」という不思議なバーに流れた。その店のオーナーを見たソンジュンは、昔の恋人そっくりの彼女にたちまち魅了される。翌日、再びバーを訪れたソンジュンは買い物に行く彼女と外に出て、キスをした。寒い冬の夜、路上に雪が舞っていた。

カンヌ、ヴェネチア、ベルリン―世界の3大映画祭を賑わし、ヨーロッパで絶大な人気を誇るホン・サンス監督作品を「ホン・サンス/恋愛についての4つの考察」として一挙上映。「ノーギャラでも出演したい」と集まったスターたち――キム・サンギョン、ムン・ソリ、ユ・ジュンサン、イ・ソンギュン。彼らと織りなす4つの恋愛スケッチ。『次の朝は他人』は、惹かれ合いながら、一緒にいることが出来ないふたり。美しいモノクロの映像で描く偶然の出会いと別れ。粉雪舞うキスシーンが秀逸なホン・サンスの新境地。第64回カンヌ国際映画祭 ある視点部門出品。

監督:ホン・サンス、出演:ユ・ジュンサン,キム・サンジュン