ツレがうつになりまして。

実話から生まれた大人気コミックエッセイを映画化した珠玉のラブストーリー

ツレがうつになりまして。 プレミアム・エディション [DVD]

ツレがうつになりまして。

2011年 日本 121分

監督:

佐々部清

配給:

東映

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://www.tsureutsu.jp/

公開日:2011-10-08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

髙崎晴子(宮崎)の“ツレ”の幹男(堺)は、仕事をバリバリこなすスーパーサラリーマン。そんなツレがある朝、晴子に真顔で「死にたい」とつぶやく。病院での診断結果は、仕事の激務とストレスが原因のうつ病(心因性うつ病)。結婚5年目にして晴子は「会社辞めないなら、離婚する!」と告げ、ツレは専業主夫となる。生真面目なサラリーマンだった夫はマイペースなスローライフを送り、ネガティブでおっとりキャラの晴子は次第にポジティブなしっかり者に変身。収入源がなくなった髙崎家は貧困街道まっしぐらだが、小さなつまずきのその先には、ある奇跡のような出来事が待っていた…。

夫がうつ病になったことをきっかけに、これまでの自分たちを見つめ直し、成長していく夫婦の姿を描いた、細川貂々のベストセラーコミックエッセイを映画化。主人公の夫婦役には、大河ドラマ「篤姫」でも夫婦を演じた宮崎あおい&堺雅人。“ツレ”を支え、たくましく成長していく妻と、愛する妻のために懸命に病と闘う夫“ツレ”として心地いいコンビネーションを披露する。監督は、『陽はまた昇る』『半落ち』の佐々部清監督。

監督:佐々部清、出演:宮崎あおい,堺雅人,吹越満