宇宙兄弟#0

国民的人気コミックのまだ描かれていない《本当の始まり》を描いた感動作

宇宙兄弟#0

宇宙兄弟#0

2014年 日本

監督:

渡辺歩

配給:

ワーナー・ブラザース映画

ジャンル:

アニメ

公開日:2014-08-09

2014年8月9日(土)全国ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

宇宙飛行士ブライアン・ジェイが搭乗する月面着陸ロケットCES-43のバックアップクルーに選ばれた南波日々人は、 新人としては異例の大抜擢ながら、自分の実力不足のために悩んでいた。ある日、任務を終えたあとの地球着陸時に不慮の事故でブライアンが命を落とす。さらに、CES-43の事故をきっかけに、NASAでは宇宙開発の有人ミッションの見直しを検討し始めることとなる。一方、兄・南波六太は、自動車会社のサラリーマンとして、新車種の開発に携わっていた。幼いころ宇宙飛行士になる夢を約束し、いまや宇宙飛行士として大成した弟とは対照的に、夢を忘れ自動車会社で現実味のない夢物語ばかり語る六太は、会社から愛想を尽かされ片田舎への出向を命じられる。そんな自分がどん底の弟にかけられる言葉など、あるのだろうか。無力感に打ちひしがれる六太の脳裏に、幼いころ日々人と遊んだ記憶とともに、ある言葉が甦る…。

兄弟として、友として、ライバルとして、ともに月を目指す兄・南波六太と弟・日々人の姿を描いた「宇宙兄弟」。雑誌モーニングで連載され、小栗旬&岡田将生主演で実写映画化された本作を、原作者・小山宙哉のオリジナル脚本でアニメーション映画化。漫画でもテレビアニメでも描かれていない“夢の原点”となる“さよなら”と“勇気”を描く感動ストーリー。

監督:渡辺歩、出演:平田広明,KENN,有本欽隆