劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!

濱田龍臣主演 特撮テレビドラマ「ウルトラマンジード」の劇場版

劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!

劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!

2018年 日本

監督:

坂本浩一

配給:

松竹メディア事業部

ジャンル:

アクション/特撮

公式サイト:

https://m-78.jp/geed/movie/

公開日:2018-03-10

2018年3月10日(土)全国公開

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

知的生命体の住む星々を破壊していく巨大人工頭脳ギルバリスと、ギャラクトロン軍団が地球へと接近。ウルトラマンジード=朝倉リク(濱田)は、ギルバリスが「赤い鋼」を手に入れるべく地球へとやって来た、とジャグラス ジャグラー(青柳)から聞き、その手掛かりがあるとされる南洋の楽園・沖縄へ向かった。沖縄で出会ったアイル(本仮屋)は、リクがウルトラマンであることを見抜き、重大な使命を託そうとする。地球を守るために必要以上に気負うリクの前にクレナイ ガイ=ウルトラマンオーブ(石黒)が現れ、先輩として言葉をかけるのだった。一方、ギャラクトロン軍団が「赤き鋼」を求めて沖縄へ攻撃を開始。ジード、オーブ、そしてウルトラマンゼロも地球へと駆けつけるが、自分の使命にこだわり、焦るジードの行動が、ウルトラマンたちにさらなる危機を招いてしまうのだった。ウルトラマンジードたちはギルバリスの強大な力を止めることができるのか──

2017年7月からテレビ東京系にて放送の特撮テレビドラマ「ウルトラマンジード」の劇場版。史上唯一の「悪に堕ちたウルトラマン」ウルトラマンベリアルの遺伝子を受け継ぎ、ヒーローの力を宿したカプセル使って変身する主人公・朝倉リク、平凡なサラリーマンと一体化した若きヒーロー・ウルトラマンゼロとの共闘、ベリアルに忠臣を誓う謎のライバルの登場など、複雑に絡み合った重厚なストーリーが展開する。主演は「怪物くん」「龍馬伝」の濱田龍臣、監督に「仮面ライダーフォーゼ」「スペース・スクワッド」の坂本浩一。シリーズ構成・脚本に小説家の乙一を迎え、メインキャラクターの声に、宮野真守、小野友樹、三森すずこ、潘めぐみ、浅沼晋太郎ら大人気声優陣が集結。ゲストとして特撮初出演の本仮屋ユイカが参加する。

監督:坂本浩一、出演:濱田龍臣,山本千尋,長谷川眞優

予告編・特報