海すずめ

武田梨奈主演、“宇和島伊達400年祭”を背景に描く、歴史・青春スペクタルムービー

海すずめ(初回限定版) [DVD]

海すずめ

2016年 日本 108分

監督:

大森研一

配給:

アークエンタテインメント

ジャンル:

ドラマ/青春

公式サイト:

http://umisuzume.com

公開日:2016-07-02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

愛媛県宇和島市。小説家デビューを果たすものの2作目の小説が書けない主人公の赤松雀(武田)は、地元に戻り図書館の自転車課(自転車で図書を運ぶ)で働き始める。共に働くのは元ロードレーサーの岡崎(小林)とアルバイトで嫌味な上司の娘・ハナ。ある日、本の常連客であるトメ(吉行)から「もともと現在の市立図書館の前には、空襲で全焼した私立伊達図書館があった」という事とトメ自身も戦前はそこで働いていたことを教えられる。そんな最中、街は“伊達400年祭の武者行列”で使用される着物の刺繍模様復元のための資料探しで騒ぎとなっていた。一方で、図書館では自転車課の廃止案が浮上していることも発覚。雀は資料となる本を求めて、そして自転車課廃止を阻止するべく走り出す。はたして刺繍図録は見つかるのか?! 図書館自転車課の存続は?!

愛媛県・宇和島市を舞台に、夢と目標に行き詰り図書館の自転車課で働く主人公が、地元の祭りに必要な書物の行方を探りながら挫折から立ち直っていく姿を描いた青春ドラマ。主人公・赤松雀役に武田梨奈。同僚の元ロードレーサー岡崎にはBOYS AND MENの小林豊。そして物語のカギを握るトメにはベテラン女優の吉行和子、雀の両親に内藤剛志、岡田奈々と豪華キャストが脇を固める。メガホンを撮るのは、『瀬戸内海賊物語』『ポプラの秋』の大森研一。

監督:大森研一、出演:武田梨奈,小林豊,内藤剛志