VAMP

中丸シオン×高橋真悠が体当たりで挑んだ恥美的ダークファンタジー

VAMP

VAMP

2019年 日本 86分

監督:

小中和哉

配給:

ブラウニー

ジャンル:

ドラマ/ファンタジー/アクション

公開日:2019-08-23

「夏のホラー秘宝まつり 2019」にてオープニング上映 8/23(金)~キネカ大森、8/24(土)~シネマスコーレ、8/24(土)~シアターセブンにて開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

父親から虐待を受け続ける女子高生・美以那。生きる希望を失い自暴自棄に陥った彼女の前に現われたのは謎の美女・苓。自らを“ヘマトフィリア(血液耽溺者)”と呼び、“生きるに値しない”男たちを殺し、血をすする苓が、傷ついた美以那を導いていく。 そんな二人の前に美しきヴァンパイアの影が忍び寄る...

平成ウルトラマンシリーズを数多く手掛けるほか幅広い作品を世に送り続ける小中和哉監督と、『ほんとにあった怖い話』などでJホラーに大きな影響を与えた脚本家・小中千昭。小中兄弟のタッグによるダークファンタジー映画。主人公の美女・苓を演じるのは、ロシア、中国など海外作品でも活躍する国際派女優・中丸シオン。女子高生・美以那役には、『西の魔女が死んだ』の高橋真悠。二人は本編で鮮烈なヌードを披露、激しいラブシーンに体当たりで挑戦し、苓に導かれながら、美以那が少女から大人へと成長していく様がエロティックに描き出される。さらに美しきヴァンパイア・マリ子を個性派新進女優の田中真琴が演じるほか、堀内正美、木之元亮、石田信之、大浦龍宇一、北岡龍貴、加藤厚成らが脇を固める。

監督:小中和哉、出演:中丸シオン,高橋真悠,田中真琴

予告編・特報