ヴィクトリア女王 最期の秘密

ジュディ・デンチ主演、英国ヴィクトリア女王とインド人青年の絆を描いたドラマ

ヴィクトリア女王 最期の秘密

ヴィクトリア女王 最期の秘密

VICTORIA&ABDUL 2017年 イギリス/アメリカ 112分

配給:

ビターズ・エンド/パルコ

ジャンル:

ドラマ

公開日:2019-01-25

2019年1月25日(金)よりBunkamuraル・シネマほか全国ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

1887年、ヴィクトリア女王即位50周年記念式典。記念金貨の贈呈役に選ばれた若者アブドゥルは、英領インドからイギリスへとやってくる。最愛の夫と従僕を亡くし、長年心を閉ざしてきたヴィクトリア。そんな彼女が心を許したのは、王室のしきたりを無視し、真っ直ぐに自分へ微笑みかけてくるアブドゥルだった。身分も年齢をも超えた強い絆で結ばれていく二人だったが、周囲はそんな“君主と従者”の関係に猛反対。英国王室を揺るがす大騒動へと発展していく――。

『クィーン』『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』のスティーヴン・フリアーズ監督作。19世紀のイギリス、ヴィクトリア女王が晩年にインド人の青年と友情を育んだという、歴史に埋もれた知られざる感動秘話を描く。女王を演じるのは、名優ジュディ・デンチ。ヴィクトリア役は『Queen Victoria 至上の恋』に続き、20年ぶり2度目。63年にわたり君臨した女王の威厳や繊細さを、魅力的に熱演。さらに、アブドゥル役には『きっと、うまくいく』で印象深い演技をみせたインドの若手実力派アリ・ファザルが抜擢された。

監督:スティーヴン・フリアーズ、出演:ジュディ・デンチ,アリ・ファザル,エディ・イザード

予告編・特報