新しい街 ヴィル・ヌーヴ

カナダ・ケベックの独立運動を背景に描いた、ある(元)夫婦の挫折と再生の物語

新しい街 ヴィル・ヌーヴ

新しい街 ヴィル・ヌーヴ

VILLE NEUVE 2018年 カナダ 76分

配給:

ニューディアー

ジャンル:

アニメ

公式サイト:

http://newdeer.net/ville

公開日:2020-09-12

2020年9月12日、シアター・イメージフォーラムほか全国順次公開

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

アル中の詩人ジョゼフは、思い出の地「ヴィル・ヌーヴ(新しい街)」に別れた妻エマを呼び出す。うまくいきそうに思えた二人だったが、独立運動の高まりとともに、その関係に新たな波乱が巻き起こる。

レイモンド・カーヴァーの名作短編「シェフの家」から影響を受け作られた、全編墨絵の長編ポエティック・アニメーション。離婚した元夫婦――過去に引きずられる男と未来へと目を向ける女――の再会と再びの別れを淡々と描き出す20ページほどの短編は、その舞台を独立に向けての住民投票を迎える1990年代のカナダ・ケベック州へと移し替えられ、壊れた愛を再生しようとしてすれちがうカップルのロマンティックな物語でありながら、近年の世界情勢をも含意する現代的な寓話へと、大胆な変貌を遂げる。監督は本作が初めての長編アニメーション作品となる新鋭フェリックス・デュフール=ラペリエール。

監督:フェリックス・デュフール=ラペリエール、出演:ロベール・ラロンド,ジョアンヌ=マリー・トランブレ,テオドール・ペルラン

予告編・特報