ボヤージュ・オブ・タイム

テレンス・マリック監督が描く“宇宙創生――そして、生命の歩み”

ボヤージュ・オブ・タイム

ボヤージュ・オブ・タイム

VOYAGE OF TIME : LIFE’S JOURNEY 2016年 フランス/ドイツ/アメリカ 90分

オリジナル版語り:

ケイト・ブランシェット

日本語版語り:

中谷美紀

配給:

ギャガ

ジャンル:

アート

公式サイト:

http://gaga.ne.jp/voyage

公開日:2017-03-10

2017年3月10日(金) TOHOシネマズ シャンテ他 全国ロードショー

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

『天国の日々』『ツリー・オブ・ライフ』の偉才テレンス・マリック監督が、40年のライフワークを集大成して世に送り出す渾身作。爆発によって宇宙が誕生し、惑星が変化を遂げていく中で命が宿り、育まれてきた。自然科学から見たその年代記を映像で辿りながら、過去―現在―未来への生命の歩みの本質を探るかのようにマリックは観客をいざなう。これを手助けするのは、アカデミー賞女優ケイト・ブランシェットによる’語り’。さらに、『マトリックスリローデッド』『バットマンビギンズ』のダン・グラス率いる視覚効果アーティストチームと、科学アドバイザーチームのコラボレーションにより、地球上と天空の自然現象、またマクロとミクロの世界が、これまでにない多様な方法で表現される。“日本語版語り”は中谷美紀が担当する。

監督:テレンス・マリック、出演:

予告編・特報