私の男

桜庭一樹によるベストセラー小説を、浅野忠信・二階堂ふみ共演で映画化

私の男

私の男

2014年 日本

監督:

熊切和嘉

配給:

日活

ジャンル:

ドラマ

公開日:2014-06-14

2014年6月14日(土)新宿ピカデリーほか全国ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

10歳で孤児となった少女・花は、遠縁にあたる青年・淳悟に引き取られる。孤独なふたりは、北海道紋別の田舎町で寄り添うように生活を送っていた。淳悟は地元の銀行に勤める恋人・小町と情事を重ねていたが、どこか心はここにあらず。小町は、すべてを見透かしたように淳悟への真っ直ぐな思いを自分に語る花に苛立ちを隠せずにいた。地元の名士であり、小町の祖父で淳悟と花の遠縁にあたる大塩も、孤児になった当初から花のことを気にかけ、ずっとふたりの生活を見守っていた。4年後の冬。町が雪に包まれ、流氷がやってきた。高校生になった花と淳悟のただならぬ関係に気がついた大塩は、花を淳悟から引き離そうと画策する…。

冬のオホーツク海、純白の流氷の上で起きた殺人事件を軸に、理屈を超えた禁断の愛を描いたドラマ。原作は、2008年に直木賞を受賞した桜庭一樹による同名ベストセラー小説。主人公、淳悟と花には、原作者・桜庭一樹も太鼓判を押す浅野忠信と二階堂ふみ。更に、藤竜也、高良健吾ら豪華共演陣が、ふたりの関係に影響を及ぼすキーパーソンとして、物語に奥行きと深みを与える。監督は、『海炭市叙景』『夏の終り』で人間の心の機微を美しい映像に乗せて深く丁寧に描き、国内外で高く評価されるの熊切和嘉。

監督:熊切和嘉、出演:浅野忠信,二階堂ふみ,高良健吾