トッド・ソロンズの子犬物語

1匹のダックスフントと、その飼主となる冴えない人々を描いたブラックコメディ

トッド・ソロンズの子犬物語 [DVD]

トッド・ソロンズの子犬物語

WIENER-DOG 2015年 アメリカ

配給:

ファントム・フィルム

公式サイト:

http://koinu-story.jp/

公開日:2017-01-14
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

病弱な子どもとその家族に引き取られるダックスフントが、無邪気に問題ばかり起こし、たちまち多くの人々の手に渡ることになる。ダックスフントが出会うのは、崖っぷちに立たされた映画学校の講師兼脚本家(D.デヴィート)、偏屈なおばあさん(E.バースティン)とその孫娘、そして心優しい獣医の助手ドーン・ウィーナー(G.ガーウィグ)たち。彼らは皆、満たされておらず何かを強く求めているのだが…。

『ハピネス』『ストーリーテリング』などのアメリカン・インディペンデント界の鬼才トッド・ソロンズ監督が、アメリカ中をさまよう可愛いダックスフントと、その飼主となる、ままならない人生を送る悲惨だけれどおバカな人々の姿を描いたブラック・コメディ。はじめにダックスフントと出会う病弱な子どもの母親を演じるのは、『ビフォア・サンライズ 恋人たちの距離』のジュリー・デルピー。去勢されそうになる子犬をかばう息子を、ひどい作り話で説得しようとします。 学生にバカにされている映画学校の講師兼売れない脚本家を『ツインズ』『LAコンフィデンシャル』のダニー・デヴィート。偏屈なおばあさん『アリスの恋』のエレン・バースティンが演じる。

監督:トッド・ソロンズ、出演:ダニー・デヴィート,エレン・バースティン,ジュリー・デルピー