ワイルドツアー

『きみの鳥はうたえる』三宅唱監督作 山口の自然を背景に描いた少年少女の青春

ワイルドツアー

ワイルドツアー

2018年 日本 67分

監督:

三宅唱

配給:

岩井秀世

ジャンル:

青春

公開日:2019-03-30

2019年3月30日(土)より、ユーロスペースほか全国順次ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ここは山口県山口市にあるアートセンター。大学1 年生の中園うめは、「山口のDNA図鑑」というワークショップにファシリテーター(進行役)として参加している。参加者は、これから、自分たちが暮らす街の様々な場所を歩きまわり、どんな植物が生えているのかを調べていく。ウメは中学3年生のタケとシュンを連れ、「新しい種」を求めて近くの森を探索することに...。

山口情報芸術センター[YCAM]が実施する映画制作プロジェクト「YCAM Film Factory」によって制作された作品第四弾。監督は『Playback』『THE COCKPIT』など意欲的な作品群を発表し、2018年公開された『きみの鳥はうたえる』も話題の三宅唱。舞台は山口県山口市。採取した植物のDNAを解析し植物図鑑を作るワークショップで出会った10代の若者たちが、山や海へ「新しい種」を求めて探索しながら、自然と共に成長していく物語。出演者は、ほぼ演技経験の無い10代の中高生たちが参加する。

監督:三宅唱、出演:伊藤帆乃花,安光隆太郎,栗林大輔