ウィンターズ・ボーン

2010年度の全米の賞レースを沸かせた心揺さぶるヒューマン・ドラマ

ウィンターズ・ボーン スペシャル・エディション [Blu-ray]

ウィンターズ・ボーン

WINTER’S BONE 2010年 アメリカ 100分

配給:

ブロードメディア・スタジオ

ジャンル:

ドラマ

公開日:2011-10-29
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ミズーリ州の山間部の村に住む少女リー・ドリー。17歳の彼女は、心を病んだ母親に代わり、年少の弟と妹を面倒をみて、その日暮らしの生活をどう切り盛りするかで頭がいっぱいだ。もはや生活資金も食べ物も底をつきかけたとき、さらなる決定的な難題が持ち上がる。とうの昔に家を出たドラッグ・ディーラーの父親ジェサップが警察に逮捕された揚げ句、自宅と土地を保釈金の担保にして行方不明になってしまったのだ。やむなくリーは家族を守るために自ら父親捜しに乗り出すが、ならず者だらけの親族や友人たちはまったく協力してくれず、露骨な妨害工作さえ仕掛けてくる。家を立ち退くリミットまで、残された時間はわずか一週間。まさしく命懸けの冒険に身を投じたリーは、その果てにいかなる真実を探り当てるのか…。

サンダンス映画祭でグランプリ&脚本賞の2冠に輝き、第83回アカデミー賞では作品賞、主演女優賞、助演男優賞、脚色賞の4部門にノミネートされた話題作。アメリカ社会から見捨てられたかのような小さな山村を舞台に、愛する家族と自らの未来のため、地獄巡りのごとき冒険に出る一人の少女の成長と希望を描いた心揺さぶるヒューマン・ドラマ。監督は、本作が長編2作目となる新進女性監督デブラ・グラニック。主人公リーを演じるのは、『あの日、欲望の大地で』『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』のジェニファー・ローレンス。

監督:デブラ・グラニック、出演:ジェニファー・ローレンス,ジョン・ホークス,デイル・ディッキー