野球部員、演劇の舞台に立つ!

福岡八女を舞台に、演劇部の助っ人となった野球部員たちの青春ストーリー

野球部員、演劇の舞台に立つ!

野球部員、演劇の舞台に立つ!

2017年 日本 102分

監督:

中山節夫

配給:

パンドラ

ジャンル:

ドラマ/青春

公開日:2018-02-24

2018年2月24日(土)東京:ユーロスペース 福岡:T・ジョイ久留米/小倉コロナシネマワールドほかにて公開

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

福岡県南部の強豪八女北高校野球部では、常に熾烈なポジション争いが繰り広げられていた。春の選抜大会(甲子園)につながる予選で、まさかの敗退によりチームはギクシャクし始めていた。そんな折、エースら中心選手は、監督から演劇部に行くよう命令される。反発する選手達。だが、そこには思いもよらぬ先輩たちの哀しい傷跡の記憶が・・・。

福岡八女で長年教師を務めた竹島由美子の10年間にわたる実践記録「野球部員、演劇の舞台に立つ!」を映画化。福岡・八女北高校を舞台に、演劇部の助っ人にとして送り出された野球部員たちの青春を描く。主人公で野球部のエース望月潤を『青空エール』『人狼ゲーム』の渡辺佑太朗。そのほか、舟津大地、川籠石駿平、山田慎覇、柴田杏花ら若手ホープに加え、林遣都、宇梶剛士、宮崎美子らベテラン勢が脇を固める。

監督:中山節夫、出演:渡辺佑太朗,舟津大地,川籠石駿平

予告編・特報