八日目の蝉

角田光代の同名ベストセラーを映画化したヒューマン・サスペンス

八日目の蝉 特別版 [DVD]

八日目の蝉

2010年 日本 147分

監督:

成島出

配給:

松竹

ジャンル:

サスペンス/ドラマ

公式サイト:

http://www.youkame.com

公開日:2011-04-29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

不実な男を愛し子を宿すが、母となることが叶わない絶望の中で、男と妻との間に生まれた赤ん坊を連れ去る女、野々宮希和子(永作)。その誘拐犯に愛情いっぱいに4年間育てられた女、秋山恵理菜。実の両親の元に戻っても普通の生活は望めず、心を閉ざしたまま大学生になった恵理菜(井上)は、ある日、自分が妊娠したことに気づく。相手は、希和子と同じように家庭を持つ男だった。過去と向き合うために、かつて母と慕った希和子と暮らした小豆島へと向かった恵理菜が、そこで知った衝撃の真実とは?

直木賞作家・角田光代が手掛けた初の長編サスペンスとして、各メディアから絶賛と驚愕をもって迎えられたベストセラー小説を、『孤高のメス』の成島出監督がメガホンをとり映画化。主人公の恵理菜には、『花より男子ファイナル』の井上真央。恵理菜を誘拐し、愛情たっぷりに育てる希和子に永作博美。そして、恵理菜の幼なじみに小池栄子、我が子との4年間を奪われた実の母親役に森口瑤子が配された他、劇団ひとり、風吹ジュン、田中哲司、市川実和子、平田満、田中泯、余貴美子ら実力派俳優が集結する。

監督:成島出、出演:井上真央,永作博美,小池栄子