劇場版 弱虫ペダル

渡辺航原作の人気漫画を映画化した、自転車ロードレースアニメーション

劇場版 弱虫ペダル

劇場版 弱虫ペダル

2015年 日本 90分

監督:

長沼範裕

配給:

東宝映像事業部

ジャンル:

アニメ

公式サイト:

http://yowapeda-movie.com/

公開日:2015-08-28

2015年8月28日 全国ロードショー

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

全国大会<インターハイ>において見事総合優勝を勝ち取った総北高校自転車競技部。夏も終わりに近づいたある日、チーム総北に「熊本 火の国やまなみレース」からの出場招待が届き、主将の金城はインターハイメンバーでの出場を決める。レースには箱根学園、京都伏見、広島呉南といったライバルチームも出場を表明。さらに、地元代表の熊本台一も優勝を目指す。現行のチーム総北にとって“最後のレース”に向け、坂道たちは士気を高めていく。そんな中、巻島が自転車競技部を退部し渡英することが明らかに。常に自分を支えてくれた先輩であり、その背中を追い続けていた存在である巻島がいなくなる。そしてチームに残るクライマーは自分ただひとり…。坂道を大きなショックとプレッシャーが襲う。“火の国”熊本、阿蘇の山を舞台にした灼熱のロードレース。「チームの魂を受け継ぎ、超えていく。」熱き決意を胸に、男たちは再びスタートラインに立つ——。

「週刊少年チャンピオン」(秋田書店発行)で連載中、コミックス累計発行部数1300万部超の人気を誇る、渡辺航による漫画を原作とした自転車<サイクル>ロードレースアニメーション。第1期・第2期のTVシリーズ放映を経て、初となるオリジナル長篇が完成。シナリオは、原作者・渡辺航が本作のために書き下ろした新作ストーリー。TVシリーズの鍋島修監督が総監督として、新進気鋭の長沼範裕が監督として本作を手掛ける。夏のインターハイで激突した選手たちが、火の国と称される熊本を舞台に、夏をさらに熱くする新たなレース、そしてドラマを繰り広げる。

監督:長沼範裕、出演:山下大輝,森久保祥太郎,代永翼