夕陽のあと

実の親と育ての親、ひとりの子供をめぐり揺れ動く家族の物語

夕陽のあと

夕陽のあと

2019年 日本 133分

監督:

越川道夫

配給:

コピアポア・フィルム

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://yuhinoato.com/

公開日:2019-11-08

2019年11月8日(金)より新宿シネマカリテほか全国順次ロードショー!以降全国順次公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

豊かな自然に囲まれた鹿児島県長島町。1年前に島にやってきた茜は、食堂で溌剌と働きながら、地域の子どもたちの成長を見守り続けている。一方、夫とともに島の名産物であるブリの養殖業を営む五月は、赤ん坊の頃から育ててきた7歳の里子・豊和との特別養子縁組申請を控え、“本当の母親”になれる期待に胸を膨らませていた。そんな中、行方不明だった豊和の生みの親の所在が判明し、その背後に7年前の東京のネットカフェで起きた乳児置き去り事件が浮かび上がる……。

正式養子縁組を控えた育ての親の前に現れた、かつて子を捨てた実の母親。ひとりの子供をめぐり揺れ動く家族の姿を描いたドラマ。主人公・茜役を演じるのは『くちづけ』の貫地谷しほり。五月役には『アレノ』の山田真歩。五月の夫・優一役に永井大。祖母役に木内みどりのほか、川口覚、松原豊和が脇を固める。監督は『海辺の生と死』の越川道夫。DVや乳児遺棄、不妊治療や養子縁組制度などの問題に正面から挑みながら、登場人物たちの心の機微をすくいとる。

監督:越川道夫、出演:貫地谷しほり,山田真歩,永井大

予告編・特報