ニュース&レポート

『007 スペクター』 白タキシード姿のジェームズ・ボンド、ビジュアル解禁!5日より前売券発売

007 スペクター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
24作目となるシリーズ最新作『007 スペクター』の本ポスターが公開。あわせて10月5日(月)の“ジェームズ・ボンドの日”より、日本限定プレミアムポスター付きの前売鑑賞券が発売されることがわかった。
『007 スペクター』 白タキシード姿のジェームズ・ボンド、ビジュアル解禁!5日より前売券発売
1962年の誕生から半世紀以上にわたり愛され続けている、史上最長寿シリーズ「007」。 50周年目となる2012年に公開された『007 スカイフォール』はシリーズ最高となる世界興収1000億円以上を稼ぎ出し、その確固たる人気を改めて世界に見せつけた。24作目となる待望のシリーズ最新作『007 スペクター』では、ボンドの宿敵である悪の組織スペクターが登場。ボンドの幼少期に関わる重大な秘密や、スペクターとの死闘が描かれる。

主人公ジェームズ・ボンドを演じるのは、陰影ある演技と鍛え上げられた肉体を駆使したリアルなアクションでシリーズ最高評価を受ける6代目ダニエル・クレイグ。本ポスターでは、そのダニエル・クレイグが白タキシードに身を包み、右手にワルサ―PPK、左胸には真っ赤なカーネーションを刺したファン垂涎の姿を披露。背後には、メキシコの伝統的お祭り、「死者の日」のコスチュームであるガイコツ姿の人物が浮かび上がる。

また、全国共通前売鑑賞券(ムビチケ&紙券)が10月5日(月)の“ジェームズ・ボンドの日(第1作目のロンドン初公開日)”より全国劇場にて発売決定。特典は日本限定プレミアムポスター。「007」シリーズの製作会社イオン・プロダクションから日本だけに特別に許可された数量限定の超貴重品だ。

主題歌は、アカデミー主題歌賞に輝いた前作『スカイフォール』のアデルに続き、いま、英国でもっとも注目を集めるグラミー賞歌手、サム・スミスの「ライティングス・オン・ザ・ウォール」に決定。さらには、英国では史上最長の在位となったエリザベス女王の祝賀ムードが高まるなか、10月26日に行われる『007 スペクター』のロンドン ロイヤルプレミアに、ウィリアム王子とキャサリン妃が出席することも発表されている。

2015年10月2日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『007 スペクター』
2015年11月27日(金)、28(土)、29(日)先行公開決定! 12月4日(金)より、TOHOシネマズ日劇ほかにて全国ロードショー!