ニュース&レポート

日本未公開のカンヌ・ベルリン・ヴェネツィア受賞作品を集めた【三大映画祭週間2011】が開催決定!

三大映画祭週間2011

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
世界の三大映画祭、カンヌ・ベルリン・ヴェネツィアでの受賞作にもかかわらず、日本では未公開となっている作品を集めた特集上映【三大映画祭週間2011】の開催が決定。8月13日(土)〜8月26日(金)の2週間限定で上映されるラインナップが発表された。
日本未公開のカンヌ・ベルリン・ヴェネツィア受賞作品を集めた【三大映画祭週間2011】が開催決定!

相次ぐ映画館の閉館や、ハリウッド大作や邦画に押され気味な日本で、上映される機会が少なくなっている、小粒ながらも良質なミニシアター系の作品。世界最高峰の三大映画祭で有力な賞を受賞しながらも、日本では公開されないまま埋もれてしまうケースも案外多いもの。

この【三大映画祭週間2011】は、「そんな傑作の数々をぜひ日本で上映したい!」という思いに賛同した多くの映画会社の協力により実現。昨年度のカンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞した『終わりなき叫び』や、ベルリン国際映画祭で銀熊賞を受賞したロシア映画『夏の終止符』などを含む奇跡のラインナップが揃い、8月13日(土)からヒューマントラストシネマ渋谷にて開催されることになった。

上映ラインナップは、以下、全9作品

■「終わりなき叫び」(カンヌ国際映画祭 2010年審査員賞)
原題:Un Homme qui Crie / A SCREAMING MAN
監督・脚本:マハマト=サレ・ハルーン
出演:ユースフ・ジャオロ、ディオク・コマ
2010年/フランス・ベルギー・チャド/シネマスコープ/92分


■「キナタイ-マニラ・アンダーグラウンド-」(カンヌ国際映画祭 2009年監督賞)
原題:KINATAY
監督:ブリランテ・メンドーサ
出演:ココ・マルティン、フリオ・ディアス、マリア・イサベル・ロペス
2009年/フランス・フィリピン/ヴィスタ/110分


■「夏の終止符」(ベルリン国際映画祭 2010年銀熊賞・男優賞・芸術貢献賞)
原題:Kak ya Provyol Etim Letom / HOW I ENDED THIS SUMMER
監督・脚本:アレクセイ・ポポグレブスキー
出演:グリゴリー・ドブリギン、セルゲイ・プスケパリス
2010年/ロシア/ヴィスタ/124分


■「恋愛社会学のススメ」(ベルリン国際映画祭 2009年銀熊賞・女優賞・審査員賞)
原題:Alle Anderen / EVERYONE ELSE
監督・脚本:マーレン・アーデ
出演:ビルギット・ミニヒマイアー、ラース・アイディンガー、ニコル・マリシュカ
2009年/ドイツ/ヴィスタ/119分


■「ハッピー・ゴー・ラッキー」(ベルリン国際映画祭 2008年銀熊賞・女優賞)
原題:HAPPY-GO-LUCKY
監督:マイク・リー
出演:サリー・ホーキンス、エリオット・コーワン、アレクシス・ゼガーマン
2008年/イギリス/シネマスコープ/118分


■「我らが愛にゆれる時」(ベルリン国際映画祭 2008年銀熊賞・脚本賞)
原題:左右 / IN LOVE WE TRUST
監督:ワン・シャオシュアイ
出演:リウ・ウェイウェイ、チャン・ジャーイー、ユー・ナン、チェン・タイシェン
2008年/中国/シネマスコープ/115分


■「宇宙飛行士の医者」
ヴェネツィア国際映画祭 2008年銀獅子賞(監督賞)
原題:Bumazhnyy Soldat / PAPER SOLDIER
監督:アレクセイ・ゲルマン・ジュニア
出演:チュルパン・ハマートヴァ、メラーブ・ニニッゼ、アナスタシア・シェベレワ
2008年/ロシア/シネマスコープ/118分


<特別上映>
■「中国娘」(ロカルノ国際映画祭 2009年金豹賞)
原題:SHE, A CHINESE
監督:グオ・シャオルー
出演:ルー・ホアン、ボー・ウェイイー、ジェフリー・ハッチングス
2009年/イギリス・フランス・ドイツ/ヴィスタ/98分


<特別上映>
■「唇を閉ざせ」(セザール賞 2007年最優秀監督賞・最優秀男優賞)
原題:Ne le dis a Personne / TELL NO ONE
監督:ギヨーム・カネ
出演:フランソワ・クリューゼ、マリー=ジョセ・クローズ、クリスティン=スコット・トーマス
2006年/フランス/シネマスコープ/131分



前売券:5回券¥5,000/3回券\3,600/1回券¥1,300 (すべて税込)
当日券:一般¥1,800/学生¥1,500/シニア¥1,000
※全作品デジタル上映
配給:熱帯美術館

2011年8月13日(土)~26日(金) ヒューマントラストシネマ渋谷にて限定2週間ロードショー
公式HP及びタイムテーブルは6月上旬OPEN予定
2011年6月1日
『ハッピー・ゴー・ラッキー』
【三大映画祭週間2011】8月13日(土)〜26日(金)ヒューマントラストシネマ渋谷にて限定2週間ロードショー
公式サイト:http://sandaifestival.jp/