ニュース&レポート

第88回アカデミー賞発表!レオナルド・ディカプリオが悲願のオスカー獲得

第88回アカデミー賞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
2月29日(現地時間28日)、第88回アカデミー賞の授賞式が行われ、各部門の受賞作品及び受賞者が発表。作品賞には『スポットライト 世紀のスクープ』、最多6部門を『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が獲得。そして『レヴェナント:蘇えりし者』でレオナルド・ディカプリオが初のオスカーに輝いた。
第88回アカデミー賞発表!レオナルド・ディカプリオが悲願のオスカー獲得

本年度の作品賞・脚本賞のW受賞となったのは、ピューリッツァー賞に輝いたボストン・グローブ紙の調査報道チームの軌跡を映画化した社会派ドラマ『スポットライト 世紀のスクープ』。人気シリーズ30年ぶりの新作となった『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は10部門でノミネートされ、衣装デザイン賞や編集賞、美術賞など6部門を受賞し、本年度の最多受賞となった。

第88回アカデミー賞発表!第88回アカデミー賞発表!レオナルド・ディカプリオが悲願のオスカー獲得
主演男優賞には、『レヴェナント:蘇えりし者』で主人公ヒュー・グラスを演じたレオナルド・ディカプリオ。ハンティング中に熊に喉を裂かれ瀕死の重傷を負った上に、目の前で息子を殺され復讐心をその胸に宿す主人公を熱演。俳優として5度目のノミネートで悲願のオスカーを獲得。休養宣言を撤回しての演技は、ゴールデン・グローブ賞、英国アカデミー賞、全米俳優組合賞ら既に22の主演男優賞受賞に輝き、この日ついにアカデミー主演男優賞に輝いた。

また『レヴェナント:蘇えりし者』は、ほかに監督賞(アレハンドロ・G・イニャリトゥ)、撮影賞(エマニュエル・ルベツキ)の計3部門を受賞。イニャリトゥ監督は昨年の『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』に続き2年連続の監督賞受賞となり、史上3人目、65年ぶりの快挙。撮影賞のエマニュエル・ルベツキは史上初の3年連続撮影賞受賞となった。

主な部門の受賞作品及び受賞者とコメントは以下の通り。(ノミネート作品一覧はこちら

■作品賞
スポットライト 世紀のスクープ

4人のプロデューサーよりコメント

有難うございます。やりました。この映画は被害者に声を与えました。そしてその声をさらに大きく広げてくれるのがこのアカデミー賞です。バチカンにまでその声が届くことを期待しています。子供たちを守って、信仰を取り戻すときです。有難うございました。私たちがここにいるのはレポーターの人たち(=新聞記者)の勇気があったからです。彼らはグローバルに変化をもたらすだけでなく、調査報道の必要性も説いてくれた人たちでした。この映画にかかわった全ての皆さん、それからジョシュ・シンガー、トム・マッカーシー皆さんに感謝します。そしてキャストの皆さん、もし完璧なアンサンブルというのがあるのなら皆さんがそうでした。


■主演男優賞
レオナルド・ディカプリオ『レヴェナント:蘇えりし者

レオナルド・ディカプリオ コメント

本当にありがとうございます。ここにいる皆さんに感謝します。
「レヴェナント:蘇えりし者」は信じがたいキャスト、スタッフの努力の賜物です。トム・ハーディは兄弟のように取り組んでくれ、素晴らしい才能を出してくれました。そして素晴らしい友情を築いてくれました。
(2年連続への受賞に対して)監督は過去2年間で映画の歴史を切り開き、時代を超越することをしてくれました。チームの皆さんに感謝します。両親にも感謝します。


■主演女優賞
ブリー・ラーソン『ルーム

■助演男優賞
マーク・ライランス『ブリッジ・オブ・スパイ

マーク・ライランス コメント

スピルバーグと一緒に仕事ができて本当に光栄です。彼は愛嬌を持って指導力を発揮するので、すべての職人に愛されています。トム・ハンクスもそうですね。我々の映画が候補に挙がったのはとても嬉しかったです。トム・ハンクスと演技をすることは助けになってくれるか、とよく聞かれたら「助けになるよ」と答えます。どうして私だけ選ばれたのかわからないくらい、他の候補も本当に素晴らしいと思っています。受賞、本当にありがとうございます。


■助演女優賞
アリシア・ヴィカンダー『リリーのすべて

アリシア・ヴィカンダー コメント

私の監督(トム・フーパー)。私を信じて支えてくれて本当にありがとう。(エディ・レッドメインに)最高の演技のパートナーとして支えてくれて本当にありがとう。あなた無しでは、ここまでは来られなかったわ。友だち、お父さん、お母さん、信じてくれてありがとう。そうでなければ私はここにいなかったです。このような夢のチームの支えがなかったら私はここにいません。


■監督賞
アレハンドロ・G・イニャリトゥ『レヴェナント:蘇えりし者

アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ コメント

こんなことが起きるなんて信じられません。この賞を受けることは素晴らしいことです。クレイジーで才能豊かなキャスト、スタッフ、いろんな大陸で撮影した方々…いろんな人と共有したいです。レオ、君こそが〝レヴェナント“だよ。人生をそそぎこんで演技してくれてありがとう。トム・ハーディや、先住民の皆さん、英国兵の皆さん…多くの方からの様々なサポートに感謝しています。本当に興奮しています。そして同じように恵まれていない人もいるので、この世代であらゆる偏見を自ら解放しましょう。肌の色など全く意味がないのだと。髪の長さの違いと同じでね。

■長編アニメーション部門
インサイド・ヘッド

■オリジナル脚本賞
スポットライト 世紀のスクープ

ジョシュ・シンガー コメント

オープンロードに感謝します。素晴らしいプロデューサー、キャストやスタッフの皆さんにも感謝します。そして妻、私の妻は私を刺激してくれます。また父に感謝します。有難うございます。

トム・マッカーシー コメント

ジャーナリストの皆さまのためにこの映画を作りました。被害者の皆さまの生き残る力が我々にインスピレーションを与えてくれました。2度とこういうことが起こってはならないと思っています。そして妻にも感謝したい
と思います。ウィンディア、リリア、ローラ、そしてジニーにも感謝します。また、友人の皆さん、父母にも感謝します。



■脚色賞
マネー・ショート 華麗なる大逆転

アダム・マッケイ コメント

マイケル・ルイス(原作者)に!非常にわかりにくい金融業界というテーマをわかりやすく描いてくれてありがとうございます。妻とそれに子供にも感謝します。本当に愛してます。それから何よりも銀行や石油会社からお金を受け取っているような候補者には投票しないこと!

チャールズ・ランドルフ コメント

プランB、そしてパラマウント社ありがとうございます。また妻と子供にも感謝しています。本当に父親になれて嬉しいです。

■撮影賞
レヴェナント:蘇えりし者

エマニュエル・ルベツキ コメント

アカデミーに感謝します。キャストとスタッフの皆さん同士たちとこれを共有したいです。この作品をパッションを持って作りました。リージェンシーやFOXは自由を与えてくれ、サポートを与えてくれました。妻、愛しています。誕生日おめでとう。友人にも感謝します。シネマフォトグラファーにも感謝しています。本当にありがとうございます。


■衣装デザイン賞
マッドマックス 怒りのデス・ロード

■編集賞
マッドマックス 怒りのデス・ロード

■メイク・ヘアスタイリング賞
マッドマックス 怒りのデス・ロード

■作曲賞
エンニオ・モリコーネ『ヘイトフル・エイト

エンニオ・モリコーネ コメント

素晴らしいサウンドトラックには素晴らしい映画無くてはいけません。クエンティン・タランティーノ監督に感謝を捧げます。私を選んでくれてありがとう!


■主題歌賞
“Writing’s on The Wall” —『007 スペクター

■美術賞
マッドマックス 怒りのデス・ロード

■音響編集賞
マッドマックス 怒りのデス・ロード

■音響賞
マッドマックス 怒りのデス・ロード

■視覚効果賞
『EX MACHINA(原題)』

■長編ドキュメンタリー部門
AMY エイミー

■外国語映画賞
サウルの息子』(ハンガリー)


「第88回アカデミー賞授賞式ダイジェスト」
WOWOWにて3月5日(土)夜8:00~〔字幕版〕
(c)Getty Images
2016年3月1日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加