ニュース&レポート

第88回アカデミー賞ノミネート作品が発表!『レヴェナント:蘇えりし者』最多12部門ノミネート

アカデミー賞

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
1月14日(木)夜、第88回アカデミー賞のノミネーション発表が行われた。最多ノミネートは12部門ノミネートの『レヴェナント:蘇えりし者』、長編アニメ映画賞では米村宏昌監督の『思い出のマーニー』がノミネートされた。
第88回アカデミー賞ノミネート作品が発表!『レヴェナント:蘇えりし者』最多12部門ノミネート

本年度の最多ノミネートは、先日発表された第73回ゴールデン・グローブ賞で作品賞・監督賞・主演男優賞に輝いた『レヴェナント:蘇えりし者』。アカデミー賞では作品賞、監督賞、主演男優賞、助演男優賞、音響編集賞、録音賞、撮影賞、メイク・ヘアスタイリング賞、衣装デザイン賞、編集賞、美術賞、視覚効果賞の12部門にノミネートされた。

これに続くのは、人気シリーズ30年ぶりの新作となった『マッドマックス 怒りのデス・ロード』。作品賞、監督賞のほか技術部門を制覇し10部門ノミネート。

ほかには、リドリー・スコット監督×マット・デイモン主演の『オデッセイ』(2/5公開)が7部門。 『ブリッジ・オブ・スパイ』(公開中)、 ケイト・ブランシェット&ルーニ・マーラが共演した『キャロル』、 ピューリッツァー賞も受賞したボストン・グローブ紙の調査報道の全貌を映画化した『スポットライト 世紀のスクープ』(4月公開)が、それぞれ6部門でノミネートされた。

第88回アカデミー賞授賞式は2月29日(日本時間)にロサンゼルスのドルビー・シアターで行われる。

主な部門のノミネートは以下の通り

■作品賞 ノミネート
マネー・ショート 華麗なる大逆転
ブリッジ・オブ・スパイ
ブルックリン
マッドマックス 怒りのデス・ロード
オデッセイ
レヴェナント:蘇えりし者
ルーム
スポットライト 世紀のスクープ

■主演男優賞 ノミネート
ブライアン・クランストン『TRUMBO(原題)』
マット・デイモン『オデッセイ
レオナルド・ディカプリオ『レヴェナント:蘇えりし者
マイケル・ファスベンダー『スティーブ・ジョブズ
エディ・レッドメイン『リリーのすべて

■主演女優賞 ノミネート
ケイト・ブランシェット『キャロル
ブリー・ラーソン『ルーム
ジェニファー・ローレンス 『JOY
シャーロット・ランプリング『45 YEARS(原題)』
シアーシャ・ローナン『ブルックリン

■助演男優賞 ノミネート
クリスチャン・ベイル『マネー・ショート 華麗なる大逆転
トム・ハーディ『レヴェナント:蘇えりし者
マーク・ラファロ『スポットライト 世紀のスクープ
マーク・ライランス『ブリッジ・オブ・スパイ
シルヴェスター・スタローン『クリード チャンプを継ぐ男

■助演女優賞ノミネート
ジェニファー・ジェイソン・リー 『ヘイトフル・エイト
ルーニー・マーラ『キャロル
レイチェル・マクアダムス『スポットライト 世紀のスクープ
アリシア・ヴィカンダー『リリーのすべて
ケイト・ウィンスレット『スティーブ・ジョブズ

■長編アニメーション部門 ノミネート
『ANOMALISA(原題)』
『BOY AND THE WORLD(原題)』
インサイド・ヘッド
映画 ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム
思い出のマーニー

■監督賞 ノミネート
アダム・マッケイ『マネー・ショート 華麗なる大逆転
ジョージ・ミラー『マッドマックス 怒りのデス・ロード
アレハンドロ・G・イニャリトゥ『レヴェナント:蘇えりし者
レニー・アブラハムソン『ルーム
トム・マッカーシー『スポットライト 世紀のスクープ

■オリジナル脚本賞 ノミネート
ブリッジ・オブ・スパイ
『EX MACHINA(原題)』
インサイド・ヘッド
スポットライト 世紀のスクープ
ストレイト・アウタ・コンプトン

■脚色賞 ノミネート
キャロル
オデッセイ
ルーム
マネー・ショート 華麗なる大逆転
ブルックリン

■撮影賞 ノミネート
キャロル
ヘイトフル・エイト
マッドマックス 怒りのデス・ロード
レヴェナント:蘇えりし者
ボーダーライン

■衣装デザイン賞 ノミネート
キャロル
シンデレラ
リリーのすべて
マッドマックス 怒りのデス・ロード
レヴェナント:蘇えりし者

■編集賞 ノミネート
マネー・ショート 華麗なる大逆転
マッドマックス 怒りのデス・ロード
レヴェナント:蘇えりし者
スポットライト 世紀のスクープ
スター・ウォーズ/フォースの覚醒

■メイク・ヘアスタイリング賞
マッドマックス 怒りのデス・ロード
100歳の華麗なる冒険
レヴェナント:蘇えりし者

■作曲賞 ノミネート
ブリッジ・オブ・スパイ
キャロル
ヘイトフル・エイト
ボーダーライン
スター・ウォーズ/フォースの覚醒

■主題歌賞 ノミネート
“Earned It” — 『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ
“Manta Ray” —『RACING EXTINCTION(原題)』
“Simple Song #3” — 『YOUTH(原題)』
“Til It Happens to You” —『THE HUNTING GROUND(原題)』
“Writing’s on The Wall” —『007 スペクター

■美術賞 ノミネート
ブリッジ・オブ・スパイ
リリーのすべて
マッドマックス 怒りのデス・ロード
オデッセイ
レヴェナント:蘇えりし者

■音響編集賞 ノミネート
マッドマックス 怒りのデス・ロード
オデッセイ
レヴェナント:蘇えりし者
ボーダーライン
スター・ウォーズ/フォースの覚醒

■音響賞 ノミネート
ブリッジ・オブ・スパイ
マッドマックス 怒りのデス・ロード
オデッセイ
レヴェナント:蘇えりし者
スター・ウォーズ/フォースの覚醒

■視覚効果賞 ノミネート
『EX MACHINA(原題)』
マッドマックス 怒りのデス・ロード
オデッセイ
レヴェナント:蘇えりし者
スター・ウォーズ/フォースの覚醒

■長編ドキュメンタリー部門 ノミネート
AMY(原題)
『CARTEL LAND(原題)』
ルック・オブ・サイレンス
『ニーナ・シモン~魂の歌』
『ウィンター・オン・ファイヤー:ウクライナ、自由への闘い』

■外国語映画賞 ノミネート
『裸足の季節』(フランス)
サウルの息子』(ハンガリー)
『THEEB(原題)』(ヨルダン)
『A WAR(原題)』(デンマーク)
『EMBRACE OF THE SERPENT(原題)』(コロンビア)
2016年1月15日
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加