ニュース&レポート

第92回アカデミー賞ノミネート作品が発表!『ジョーカー』が最多11ノミネート

アカデミー賞

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
1月13日(月/現地時間)、第92回アカデミー賞のノミネーション発表が行われ、ホアキン・フェニックス主演の『ジョーカー』が最多11ノミネートを果たした。
第92回アカデミー賞ノミネート作品が発表!

本年度の最多ノミネートは作品賞ほか11部門にノミネートされた『ジョーカー』。また『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』は主演男優賞のレオナルド・ディカプリオ、助演男優賞のブラッド・ピットを含む10部門にノミネート。サム・メンデス監督の『1917 命をかけた伝令』が作品賞、監督賞、脚本賞ほか10部門ノミネート、マーティン・スコセッシ監督の『アイリッシュマン』が9部門10ノミネートされた。

またスカーレット・ヨハンソンは、『マリッジ・ストーリー』で主演女優賞、『ジョジョ・ラビット』で助演女優賞のWノミネート。そして第90回でオスカーを獲得したカズ・ヒロ(旧名:辻一弘)が、『スキャンダル』でメイク・ヘアスタイリング賞に4度目のノミネートされた。

そのほか、カンヌ国際映画祭パルムドール受賞、第77回ゴールデングローブ賞 外国語映画賞を受賞し注目されていたポン・ジュノ監督の『パラサイト 半地下の家族』は国際長編映画賞のほか、作品賞、監督賞、脚本賞、美術賞、編集賞の6部門ノミネート。韓国映画としては、同賞のノミネートは史上初、さらに米国が製作にはいっていない純粋なアジア映画として、作品賞にノミネーションされるのも史上初。また、アジアから監督賞にノミネートされるのはアン・リー監督以来、史上2人目となった。

第92回アカデミー賞授賞式は、米国時間2月9日(日本時間2月10日)に開催される。

主な部門のノミネートは以下の通り

■作品賞 ノミネート
フォードvsフェラーリ
『アイリッシュマン』(Netflix
『ジョジョ・ラビット』
ジョーカー
『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』
『マリッジ・ストーリー』(→Netflix
『1917 命をかけた伝令』
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
パラサイト 半地下の家族

■監督賞 ノミネート
・マーティン・スコセッシ『アイリッシュマン』(Netflix
・トッド・フィリップス『ジョーカー
・サム・メンデス『1917 命をかけた伝令』
・クエンティン・タランティーノ『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
・ポン・ジュノ『パラサイト 半地下の家族

■主演男優賞 ノミネート
・アントニオ・バンデラス『PAIN AND GLORY(原題)』
・レオナルド・ディカプリオ『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
・アダム・ドライバー『マリッジ・ストーリー』(→Netflix
・ホアキン・フェニックス『ジョーカー
・ジョナサン・プライス『2人のローマ教皇』(Netflix

■主演女優賞 ノミネート
・シンシア・エリボ『ハリエット』
・スカーレット・ヨハンソン『マリッジ・ストーリー』(→Netflix
・シアーシャ・ローナン『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
・シャーリーズ・セロン『スキャンダル』
・レニー・ゼルウィガー『ジュディ 虹の彼方に』

■助演男優賞 ノミネート
・トム・ハンクス『A BEAUTIFUL DAY IN THE NEIGHBORHOOD(原題)』
・アンソニー・ホプキンス『2人のローマ教皇』(Netflix
・アル・パチーノ『アイリッシュマン』(Netflix
・ジョー・ペシ『アイリッシュマン』(Netflix
・ブラッド・ピット『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

■助演女優賞ノミネート
・キャシー・ベイツ『リチャード・ジュエル』
・ローラ・ダーン『マリッジ・ストーリー』(→Netflix
・スカーレット・ヨハンソン『ジョジョ・ラビット』
・フローレンス・ピュー『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
・マーゴット・ロビー『スキャンダル』

■国際長編映画賞 ノミネート
『CORPUS CHRISTI(原題)』(ポーランド)
『HONEYLAND(原題)』(北マケドニア)
『レ・ミゼラブル』(フランス)
『PAIN AND GLORY(原題)』(スペイン)
パラサイト 半地下の家族』(韓国)

■脚本賞 ノミネート
・ノア・バームバック『マリッジ・ストーリー』(→Netflix
・クエンティン・タランティーノ『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
・ポン・ジュノ、ハン・ジヌォン『パラサイト 半地下の家族
・ライアン・ジョンソン『ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密』
・サム・メンデス、クリスティ・ウィルソン=ケアンズ『1917 命をかけた伝令』

■脚色賞 ノミネート
『ジョジョ・ラビット』
『アイリッシュマン』(Netflix
『2人のローマ教皇』(Netflix
『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』
ジョーカー

■撮影賞 ノミネート
『アイリッシュマン』(Netflix
ジョーカー
『THE LIGHTHOUSE(原題)』
『1917 命をかけた伝令』
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

■編集賞 ノミネート
フォードvsフェラーリ
『アイリッシュマン』(Netflix
『ジョジョ・ラビット』
ジョーカー
パラサイト 半地下の家族

■美術賞 ノミネート
『アイリッシュマン』(Netflix
『ジョジョ・ラビット』
『1917 命をかけた伝令』
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
パラサイト 半地下の家族

■衣装デザイン賞 ノミネート
『アイリッシュマン』(Netflix
『ジョジョ・ラビット』
ジョーカー
『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

■メイク・ヘアスタイリング賞
『スキャンダル』
ジョーカー
『ジュディ 虹の彼方に』
マレフィセント2
『1917 命をかけた伝令』

■作曲賞 ノミネート
ジョーカー
『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』
『マリッジ・ストーリー』(→Netflix
『1917 命をかけた伝令』
スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け

■歌曲賞 ノミネート
“I CAN'T LET YOU THROW YOURSELF AWAY” ──『トイ・ストーリー4
“(I'M GONNA) LOVE ME AGAIN” ── 『ロケットマン
“I'M STANDING WITH YOU” ──「Breakthrough」
“INTO THE UNKNOWN” ──『アナと雪の女王2
“STAND UP” ──『ハリエット』

■録音賞 ノミネート
『1917 命をかけた伝令』
フォードvsフェラーリ
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
アド・アストラ
ジョーカー

■音響編集賞 ノミネート
『1917 命をかけた伝令』
フォードvsフェラーリ
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け
ジョーカー

■視覚効果賞 ノミネート
アベンジャーズ/エンドゲーム』
『アイリッシュマン』(
Netflix
ライオン・キング
『1917 命をかけた伝令』
スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け

■長編アニメーション部門 ノミネート
『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』
『I LOST MY BODY(原題)』
『KLAUS(原題)』
『MISSING LINK(原題)』
トイ・ストーリー4

■長編ドキュメンタリー部門 ノミネート
『AMERICAN FACTORY(原題)』
『THE CAVE(原題)』
『THE EDGE OF DEMOCRACY(原題)』
『娘は戦場で生まれた』
『HONEYLAND(原題)』
2020年1月14日