ニュース&レポート

福田雄一監督最新作、菅田将暉主演『明烏 あけがらす』予告編が解禁

明烏 あけがらす

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
映画『HK/変態仮面』『女子ーズ』の福田雄一監督最新作、ホストクラブを舞台に、借金返済に追い込まれるホストと頼りにならない仲間たちの12時間を描いたコメディ『明烏 あけがらす』の予告編が解禁された。
福田雄一監督最新作、菅田将暉主演『明烏 あけがらす』予告編が解禁

映画『明烏 あけがらす』は、品川でひっそり営業しているホストクラブ「明烏あけがらす」を舞台に、12時間後に迫った借金の返済期限を前にどんどん追い込まれていくホストと、同僚、女性客らを描いたシチュエーションコメディ。「明烏」「品川心中」などの古典落語の演目をベースにしている。

予告編は借金返済期限が迫った最下位ホストのナオキが返済金1,000万円を用意出来たことに大喜び、同僚と宴会を開く提案をする場面から始まる。が、翌日の夕方に目を覚ますと、お金がどこにもない。お店の同僚に聞いても誰も、そんなお金を見ていない。どうやらお金を用意出来たのは夢だったらしい…。

これまで公開されていた15秒の特報は、福田組“初主演&出演”の菅田将暉(ナオキ役)と、福田組を支える人気俳優ムロツヨシの二人だけが登場するだけだったが、今回、全く頼りにならない仲間たちの姿が初公開。「女・ババアはダマしても仲間だけは裏切らない」「こどもが食べてる途中でしょうがー!!」などの衝撃のセリフとともにホストたちが登場する。

チャラいホスト・アオイ役の城田優、真面目ホスト・ノリオ役の若葉竜也。無銭飲食をした客・明子を演じる吉岡里帆。ホストクラブ<明烏 あけがらす>の切り札・レイに柿澤勇人、No.1ホストのヒロは松下優也が演じる。鬼の借金取りの山崎は新井浩文、そして店長のアキラ役・ムロツヨシ、ナオキの親父・五郎に佐藤二朗。彼らの一挙手一投足に注目すると何倍にも楽しめる仕上がりとなっている。
2015年3月27日
『明烏 あけがらす』
2015年5月16日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー
公式サイト:http://akegarasu-movie.com