ニュース&レポート

窪塚洋介×降谷建志 主演 映画『アリーキャット』予告編が解禁

アリーキャット

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
窪塚洋介とDragon Ashの降谷建志が主演をつとめる映画『アリーキャット』(7/15公開)の予告編が解禁された。
窪塚洋介×降谷建志 主演映画『アリーキャット』予告編が解禁

本作は、野良猫(alley cat)のように街の片隅でひっそり生きる男が、ひょんなことからバディとなった男と一緒に、一人の女を守るために奮闘し、アツイ想いを取り戻していく物語。闇社会に絡んだクライムサスペンスの要素を持ちつつも、人生に躓いた人間の再生が描かれている。

主演は、マーティン・スコセッシ監督の『沈黙/サイレンス』にもキーパーソン、キチジロー役で出演した窪塚洋介。そしてバディには、結成20年を迎えるDragon Ashのフロントマン、Kjこと降谷建志。また、シングルマザーとしてひたむきに生きるヒロインには市川由衣、ヒロインの元恋人で凶悪なストーカーを演じるのは品川祐。そして、主人公のボクサー時代のパトロンだったヤクザの幹部を火野正平が演じ、異彩を放つ。ほかに三浦誠己、高川裕也、柳英里紗、川瀬陽太、森岡豊、馬場良馬ら存在感のある面々が脇を固める。

監督には、『捨てがたき人々』『木屋町DARUMA』など、野心作を世に生み出し続けている榊英雄。また、主題歌「Lost and Found」を、今年デビュー25周年を迎えるシンガー・ソングライターの榊いずみが手掛ける。

解禁された予告編では、主人公のマル(窪塚洋介)が、バディとなるリリィ(降谷建志)と出会い、そして謎めいたシングルマザーの登場により面倒なことに巻き込まれていくなかで、逃げていたものにアツく挑んでいく様子が描かれる。公私ともにリスペクトしあう二人の息がぴったりあったバディぶりを一足先に感じられる予告編となっている。

2017年5月12日
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加