ニュース&レポート

2PAC(トゥパック)伝記映画『オール・アイズ・オン・ミー』ポスター&特報映像が解禁

オール・アイズ・オン・ミー

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
1996年9月、25歳の若さでこの世を去った音楽界のレジェンド、2PAC(トゥパック)の知られざる真実を描いた物語『オール・アイズ・オン・ミー』 の公開が12月に決定し、ポスタービジュアルと特報映像が解禁された。
2PAC(トゥパック)伝記映画『オール・アイズ・オン・ミー』ポスター&特報映像が解禁
1996年9月、凶弾に倒れ25歳の若さでこの世を去った2PACは、エミネム、スヌープ・ドッグ、ドクター・ドレーが惜しみないリスペクトをし続けるなど、死してなおも世界中のアーティストや音楽ファンを魅了し続けている。

本作は、センセーショナルなゴシップを放ち続け、常に危険と隣り合わせにいた2PACの知られざる真実を描いた物語。

2PACの生誕日にあたる6月16日に日本に先駆けて全米公開した 本作は、ヒップホップファンを中心に熱狂的な盛り上がりをみせ、 週末の興行収入だけで30億円を突破、公開から1カ月経った今ではアメリカ全土へと熱狂の渦が広がり続けている。

解禁された日本版第1弾ポスタービジュアルには、 顔の表情を窺い知ることのできない謎めいた2PACの後ろ姿と、「遂に明かされる<2PAC>真実の物語」という意味深なコピーがあしらわれており、単なる音楽映画に留まらない人間ドラマとしての一面ものぞかせている。

さらに、同時解禁された特報では、2PAC本人と酷似したルックスで全米でも話題を呼んだディミートリアス・シップ・ジュニアが登場しており、特報の後半では、1996年に発表された不朽の名曲 「California Love」がBGMとして流れ、2PACファンやヒップホップファンには堪らない内容となっている。



『オール・アイズ・オン・ミー』
監督:ベニー・ブーム
出演:ディミートリアス・シップ・ジュニア(2PAC役)/ジャマール・ウーラード(ノトーリアスB.I.G.役)/ダナイ・グリラ(アフェニ・シャクール役)/カット・グレアム(ジェイダ・ピンケット=スミス役)/ドミニク・サンタナ(シュグ・ナイト役)/ハロルド・ハウス・ムーア(ドクター・ドレー役)
原題:ALL EYEZ ON ME
配給:パルコ / REGENTS
(C) 2017 Morgan"Creek Produc4ons, Inc.
http://alleyezonme.jp

2017年12月、 新宿バルト9ほか全国ロードショー
2017年7月28日
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加